Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 08月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ばんごはん!

雑記帳

ログイン

ログイン

 2018年8月17日(金) 08:14 JST

ぬいいとさんの梅ライブレポ

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
ってか、アチコチでライブレポがアップされてて
アタシが書くこと、もうないし~。( 焦 )
まずは当日の( ウ )メニューはこちら
CDに関するメンバーの思いはこちら
その他いろいろエトセトラはウメヨッツブログのトップから。
一番よくわかりやすい智香子さんのライブレポは
こちらこちら
………………………………………………
ライブ後にメンバーさんと直接お目にかかったのですが
いつもライブのたんび(たび)に自分勝手にブログに綴ったり
ビデオ片手にチョロチョロ徘徊したり
そのわりには録ったビデオをメンバーさんに渡すでもなく
( 実は編集方法がわからないw )
も~ね、私というなんやわけわからんヤツにもかかわらず
温かく迎えてくださったんですよ。

リーダー( やんな?w )のあっちゅんさんは
私のブログをとても面白がってくださってて
もう閉鎖しようかとしてる「 お掃除ブログ 」まで
しっかりチェックしてくださってます。
( 閉鎖できねぇ~><; )
「 ぬいいとさんのブログ、オモシロイ!」
その言葉ね、そのままブロックして本人さんに、いえ
メンバーのみなさんに返したいと思います。
いつも梅ブログ読みながら
「 テンポいいよな、うまいこというよな 」
って、おもしろがってるんですよ。
ただ、そのあとで
「 あ、シンガーソングライターやねんし、あたりまえか 」
って自分でツッコミ入れてるんですけどね。^^;

るみさん、このたびのCD化で何がウレシイって
あなたの歌声を耳元で間近に感じることができるのが
一番の嬉しさなんですよ。
私がセレブなマダムなら金にモノ言わせて
梅ソングを全てレコーディングしてもらい
CD化したいところなんだけど残念なことに
ぬいいとさんはなんてこたぁないしがない主婦でござんす。
ひたすら他力本願、タナボタを待ちたいと思います。^^

ドラムのミキさんは意外なことに私より小柄なんですよね。
ここにお越しのみなさん!
「 ∑( ̄口 ̄) えぇ?!
  ぬいいとさんよりチビでもたいこ叩けるぅ?! 」
なんて失礼なこと、言うなよ!
彼女のドラム聴いたらドラマーに対する認識が変わるで!
いつもいつも舞台のうしろの方に追いやられて…もとい(笑)
舞台のうしろに控えてらっしゃるのがなんだかもったいなくて。
梅ブログでもどなたかがおっしゃってましたが
一度、いえ、毎度(笑)ミキさんのドラムソロに
お目にかかりたいです。楽しみにしてますよ~!

さてと…え?誰か忘れてる?ん?梅ちゅうさん?
いっしっし~!(^皿^)゛
あっちゅん、るんたん、ミキ嬢、ごめんなさい。m(_ _)m
ちゅうやさんに関しては別枠で。^m^

続きはCM②のあとで。

ラッキーなひととき

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
「 ダラダラと過ごすオフも必要だ 」
とか言いながらも、それが3週、4週ともなると
そうもいってられなくなる。
でもやっぱりまだまだ本調子じゃないなぁ。
日々の雑用を片付け、そこから掃除をと思いながら
なかなかエンジンがかからず困っていたところに
ほほえみさんからメールが入っていることに気づいた。

1時間ほど前、私がちょっと留守した隙に
我が家にきてくれていたようだ。
慌てて彼女に電話を入れる。
自宅近くまで帰っていたのを強引に引き戻して
半ば強制的にランチをご一緒してもらうことにした(笑)。

ほほえみさん曰わく
「 スーパーMAームの向かいにある洋食屋さん知ってる?」
おぉ!もう何年も前から気になりながら
ひとりで入るにはもったいないかな?
それに入るのにちょっと勇気がいるな
となかなか足を踏み入れられなかった地元の洋食屋さんだ!
ふたつ返事で現地集合。

自家製ハンバーグ、白身魚のフライ、エビフライ、コーンコロッケ、オムレツ等々
ライス、味噌汁つきで1200円なり。
日々のランチとしてはちょっと贅沢な部類に入ると思うけど
一品一品手作りにこだわっていて、ボリュームも満点。
ほほえみさんはもう30年来のここのお店とは
お馴染みだそうだが、こんな店、少なくなったよなぁ。
生き抜いていってほしいお店リストにエントリー。
って、私がエントリーしたところでなんの意味もないけど。

ソウルから帰ってきた時はかなりの確率で
お店までお顔を見せにきてくださるほほえみさん。
いつも仕事中なのでゆっくりお話できないんだけど
今日はじっくり実のあるお話に終始。
充実した時間を過ごせた。
オフに不意に訪れたラッキータイム!
もうこれで1日が終わってもいいんじゃないかとさえ思った。

あ、終わらせたらアカンあかん!これからやがな!
さて、おかげでかなり覚醒したし、掃除なとしよ♪
梅ライブで頭の中、梅の花満開なのもそろそろ一掃しなきゃ。
いろいろ宿題もたまってきたし、動かなきゃ動かなきゃ。

101005_1228~0001

きゃ〜♪

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
と、舌の根も渇かぬうちに、日曜日の梅ライブレポをば!
………………………………………………
きゃ〜♪
プレミアアニバーサリーCD、ゲットしちゃったぁ〜♪
Chu-ya  no Ossan  にサインしてもらっちゃったぁ♪
るんたんに握手してもらっちゃったぁ♪
ミキ嬢のお手々、あったかかったぁ♪
あっちゅんにハグしてもらっちゃったぁ♪( 嘘 )

ムービー片手に第5回梅ライブ、行ってきました♪^^

今日はUMEYOT'S結成5周年の記念ライブということで
彼らのCDが無料で配布されていました。
会場の物品コーナー( といってもフツウの長机w )に
対バンさん( おなじ日にライブするバンドさんのこと )の
CDに混じって並べられている彼らの処女CD。
写真におさめられずに地団駄ふんでたら
梅ブログにミキ嬢がアップしていたので強引に拝借。

梅のみなさん、事後承諾お許しくださいまし。m(_ _)m

対バンCDに気遣いながら恥ずかしげに顔を紅潮させ
でも腰のあたりで手の親指を立てて軽くガッツポーズし
ちょっと渋く決めたい心とは裏腹に
隠しきれない「 どや!」がバレバレに滲み出てきている…
並べられた梅CDは私にはそんな風に見えました。
なんだか自分が育てたわけでも作ったわけでもないのに
我が子の晴れ姿を見たときとおなじような心地になり
すごくうれしかったです。
理屈抜きで感慨深いものがありましたYo。

「 みんなに行き渡らなかったら申し訳ないから 」
と、初っぱなからはCDに手をつけず、ライブが終わる頃に
はじめて奥ゆかしくそっと手を伸ばした
敏腕辛口プロデューサーまりこさんとは違い
会場に着くやいなや何をさて置きCDを強奪したぬいいとさん。
「 北摂マダム 」と「 生野のおかん 」との違いと思って
笑って許してください。

いつも遠目に彼らを眺めているだけでしたが
メンバーの方々の間で
「 ぬいいとさんって、どんなひと?」
と話題になっていると小耳に挟んだので
今日はご挨拶させていただきました。
冒頭でもはしゃいで喋りましたが、握手もお願いしました。
ご挨拶だけで終わりましたが、せっかくの機会だったのに
もっといろいろお話すればよかったかなぁ。
しもた!記念撮影、忘れた!お楽しみは次回に!

え?ほんで肝心のライブはどないやってんって?
そーでした、そーでした。

ただね、私、ちょっと前のブログでも書きましたが
音楽やら小説やらの感想文ってのが苦手なんです。
ただ、綴れずにはいられないこともあるので
ちょっと偏った目線ですが私なりのレポ、ご覧ください。

と、その前に一旦CM。
( ここでほほえみさん現る。)

ごたいめぇん♪

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
PTA社会見学~裁判所へ行こう!~の時に
何度か下見をして、その界隈の土地勘はあるつもりでしたが
微妙に遠回り(笑)、5分遅刻してしまいました。
とある会館内にあるレストランにつくと
「 今日は貸し切りです。」の立て看板が。
中をチラッと見ると横断幕らしきものも掲げてあり
チョイと緊張、いえ、かなり緊張!
思い切って扉をくぐると、いつかネット上で
チラリと見たのと同じ Special chairに腰掛けた紳士の姿が。
「 Nekomeさんだ。」
受付で名乗るとすべて要領得ていたNekome夫人が
温かく歓迎してくださいました。
知り合いがいなくて居心地が悪かろうと
宴の主役であるNekomeさんの隣というVIP席まで
当てがっていただきましたよ。
勿体無い、MOTTAINAI。

「 今日はおうちの方に何て言ってこられたのですか?」
ウッ!Nekomeさん、いきなり鋭い質問!
そうなんです、コレ家人に説明するのにかなり困りました。
まだ会ったこともない人の「 励ます会 」に行く、なんて
フツウに言ってもおそらく理解不能です。
このブログの前振りが異様に長かったように
わかってもらうに至るまでの説明は容易じゃござんせん。
とりあえず「 私にとってのオフ会 」として出てきました。
まぁ、旦那さんが帰宅するまでのことなので
深くは追及されませんでしたけど、訊かれたら
ここ数日の書き込み見てもらうことにします。(笑)

思えば今回に限らず、これまで私の
「 会いたい人に会いに行くツアー 」
は、とても説明するのに困難なものが多かったです。
「 オープンソースCMSのGeeklogの… 」
なんて言っても、フツウわからないし
本人でさえ説明不能(笑)。
ややこしいのですべて「 オフ会 」としています。
事実、私にとってはそうですし。

2〜30人ほどの集まりでしたでしょうか
みなさん和やかな方達ばかりで温かな空気さえ感じましたが
この会には集まってこられた方の人数分だけ
それぞれ重い物語があるんだと認識した頃に
横からNekomeさんが囁きます。

「( 自己紹介では )単なるお友達とでも言ってください
  なんなら『 愛人 』とでも。」

そうそう、そういえばこの方私のこと
「 一生肌を合わすことのない心の愛人 」
なんて言ってたこともあったよなぁ。
ということで、会の重みも考慮に入れて
「 今日初めてリアルお会いした愛人 」
と名乗ると、出るわでるわ、あとから
「 私は愛人2号です。」
だとか
「 私が愛人1号から3号に成り下がった弁護士です。」
だとか(笑)。
そのそばでは、正室がニコニコ余裕の笑みを浮かべてるし。
Nekomeさん、リアルなら修羅場必至、流血沙汰ですよ。
気ぃつけなはれや!
( 鶴瓶の物まねしてるチャンカワイ風に
  ↑↑↑お笑いに興味ない方はスルーしてね ♪)

初対面ということと、会の主旨からしてこの日Nekomeさんとは
当たり障りのないお話だけで終始し、会は御披楽喜。
うん、あの場で「 マジ下ネタ 」や「 阪神アカンがな 」
の話はできない。( したけど(笑)。 )

帰りがけに
「 一生肌を合わすことのない 」
と断言したNekomeさんに、そうはさせじと
こちらから猛攻。
って、握手しただけやけど。^皿^

正室にも握手を求めて日頃の無礼を陳謝。
夫人は奇遇にも私と同じ、生野出身の方で
私が生野在住であることもすでにご存知でした。
( あ、そういや受付で住所、書いたっけ。^^; )

Nekome夫人、曰わく
「 生野のどの辺ですか?
  私、〇×小学校、△□中学出身なんですよ。^▽^ 」
にこやかに尋ねてこられる夫人に口ごもってしまった私。

だって…さっき世間話してたときに
「 ソレだけは家内の前では口にしないで。」
って、Nekomeさんに言われたとこやもん。
言えんわ。
「( ぴーーーー )学院出身で、今も
 その母校のすぐそばに住んでいる。」
なんて。
………………………………………………
長時間の外出がお身体に負担であることや
会食中もほとんどなにも口にされなかったことが気になり
次の日、お伺いメール。
やっぱり、だいぶお疲れ出されていたようです。

「 便器とお尻が壊れるんじゃないかと思うくらい
  ×××が出てきました。」

あ、Nekomeさんとはこんな会話、日常茶飯事でございます。
この方ね、私のブログ熟読なさったようで
私が嫌がる下ネタとそうでない下ネタを熟知してらっしゃり
いつもそのキワキワのところを攻めてこられます。

会食中あまりの食の細さに、いつもこんな感じなのかと
案じてたのですが
「 そうか山のような×××か。
  普段はちゃんと食べてらっしゃるのね。」
と、行間を詠むぬいいとさんでした。
( いや、ソレは行間とは言わんやろ! )

さて、今度はいつお会いできることやら?

「 会ってください 」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
ネットで知り合った方とリアルに会うことには
少し勇気がいることですが、私は必要だと感じた時には
可能な限りお会いしたいと思っています。
大概みなさんご多忙でサシで長時間というのは難しいですが
オフ会やセミナーの機会を狙って一網打尽にしたりします。

先方のお住まいが遠方の場合は少し難しいものがありますが
こちらは気長にその機会を待ちたいと思っています。

また、こちらに「 会ってください!」と言う勇気がなくて
実現しなかったりってことも。

今回Nekomeさんに「 会ってください 」と言うのも
結構勇気がいることでした。
理由のひとつに
「 予定の有る無しにかかわらず、おいそれと
  身軽に外出できる環境ではないから。」

でも私は過去に相手に変な気を遣いすぎ
その「 会ってください 」の一言がいえず
今でも後悔しているといった経験があります。

「 同じ轍を踏みたくない 」
Nekomeさんにはとにかくこちらの気持ちだけはお伝えし
あとはNekomeさんに負担のないシチュエーションを
気長に待つことにしました。

そんなある日、Nekomeさんのブログに投稿が。

「 第〇回総会、9月14日(火) 」

( ̄ー+ ̄) オフの日やん。
しかも絶対本人さんが来る舞台。
機は熟した!
会の主旨からしてまだお会いしたこともない私が
そんなところに顔出すのも迷惑かなぁという思いもありましたが
そこはいい意味でKYな私、押しかけることにしましたよん。

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 23

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析