Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 10月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ログイン

ログイン

 2019年10月22日(火) 05:44 JST

そとづけはぁ〜どでぃすくぅ〜?

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
Y太の中学のラグビー部、引退(卒業)記念に
DVDを作ることに「 した 」。
「 なった 」ではない。
「 した 」だ。(笑)

さて、困った、どうしよう。
たった1回しか試合を観に行ってないから
写真もビデオもない。

そんなあたしに
「 もう、ハードディスクそのまま渡すわ!」
と言ってほぼ毎試合欠かさず観戦していたかなママが
外付けハードディスクをドンと手渡してくれた。
先日私が意を決して購入したもの(500GB)が
しっぽを巻いて逃げるほどの立派なものだ。(2TB)

「 げ!電源コードまで付いてる!」
と、恐る恐るその電源コードと接続コードを繋げる。

…PCが認識しない。
コードを差し替えども、再起動させども、Yahoo!知恵袋の
ナビ通りに動けども、ウンともスンとも言ってくれない。
小1時間ほど格闘していたら横で受験勉強していた笑が
ようやく助け舟を出してくれた。

「 うぁ、スゴいディスク。こんなん見たことない。」

とか言いながらディスクを手に取り線を差し替え、数分後…

笑「 繋がったで。」
ぬ「 あ!ほんまや!ありがとー!なんで繋がったん?」
笑「 おかあさん、電源入れや。」

キャー!電源スィッチ、あったんや!(笑)(笑)←笑うしかない。
全く、知識以前の問題である。

中を明けて見てみると、ラグビーだけでなく
ここ数年の家族写真まで納まった超貴重なディスクだ。
丸投げしてくれた、かなママの勇気に感謝。
とりあえずこのハードディスクだけは先に返さなくちゃ。

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

ろくに息子の試合を見に行ってたわけでもないのに
メンバーの顔もうろ覚えなのに
ラグビーが何人でやるスポーツでトライしたら何点入るのか
ってことさえ把握していないほどのラグビー音痴なのに
そんなとんでもないヤツの提案にも関わらず
ラガーママさんたちがこぞって撮り溜めたビデオ、写真を
惜しげもなく差し伸べてくださっている。
…ありがたき幸せだ。
本当に、私は恵まれた星を持ってる「☆」
みんな、ありがとう!気に入ってもらえるよう
そして、期限に間に合うよう(そこが難門!)がんばろう!

ん?ところで、なんで笑が受験勉強してるんだろ?
 
121125_0002~01

笑、作。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
笑が大学の課題でつくったものがあまりにも
よく出来上がっているので、しばらくのあいだ
玄関に飾ることにした。
それにしてもリアル過ぎる。

知らん。(-_-#)

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
なんてこたぁない、こともない朝に病院を行き来したオヤジ。
胸元やお腹の不調も大きな病ではなく、単なる疲れとの診断。
今のオヤジにかかっている負担からすると、無理もない。

「 おビールは控えましょうね♪」

確かに淡麗350mlを1日3缶は飲みすぎだ。
なのにピチピチ若い女医さんにそう言われたにも関わらず
その日の夕方にはさっそく缶ビールをプシュー。
実姉 keshidama さんのおとがめに対し、ニヤッと笑って
「 少しくらい、なんとあるだ。(どうってことない、の意)」
と聞く耳持たないオヤジ。

…知らん。(-_-#)

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

その次の日、オヤジが厨房で転倒し、熱いラーメンスープを
浴びて、両手とお腹に結構キツいヤケドを負った。
高齢者ゆえ、治りが遅いのは想定内だったが
治るどころか日が経つにつれてどうも痛くてつらそうだ。

ぬ「 全然マシになれへんのん?」
オ「 あ〜、腹のところがどうも痛くてなぁ。」
ぬ「 あんまり無理せんとジッとしとかな余計にひどなるで。
   いゃ、その腕のとこ、えらい赤いやん!大丈夫かぁ?」
オ「 あ、コレか?これは今、缶ビール呑んだからや。」

Σ( ̄□ ̄!!) へ?!
痛いとか言いながら缶ビール飲んでるん?!

ぬ「 あかんやん!そんなん飲んだら余計に痛くなるで!」
オ「 ビールは薬代わりやがな。」

連日のご難続きになんだかいたたまれなくなって
「 おとうちゃん、もう、やめよう。」
と、何度も口から出そうになったのだが
ビールが薬代わりて…

知らん。勝手にし〜。(-_-#)

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

実は4ヶ月ほど前、オヤジが急に大量吐血して入院した。

「 前日体調不良で嘔吐した時の嘔吐物が胃の入り口を
  傷つけたことによる傷口からの出血 」

かなりの量の吐血だったが、幸い重篤な病ではなく
10日ほどの入院で生還してきた。

今日は経過検査で胃カメラをのむことになっていたのだが
オヤジ、あろうことか病院に向かう直前に

「 ちょっとぐらい大丈夫やろう 」

と、バナナ1本を平らげていったらしい。

Σ( ̄□ ̄!!) ハァ〜〜〜〜〜ッ?!信じられへん!

案の定、先生にお説教食らったらしい。

ほんまに…知らん。(-_-#)

斜めから、山中教授

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
新婚旅行でハワイに行ったときのこと。

日本に絵はがきを送りたくて切手を買おうとした。
街中のフツーのお店だったので、日本語は通じない。
英検四級のぬいいとさん、持ってるボキャブラリーを
フル活用だ。

ぬ「 すたんぷ、ぷりーず!( Stamp please!)」
店「 How much?」
ぬ「 えいてぃふぁいぶだら〜ず!( $85!)」
店「(≧∇≦)( 爆笑 )」

もちろん、完全なる天然ボケだが
「 吉本新喜劇のギャグがアメリカ人にも通じる 」
ということがわかった、ある意味感動的な瞬間だった。

:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--

ノーベル賞を受賞した山中教授、講演の時は必ずユーモアを
交えてひとつでも笑いをとることを心してらっしゃるという。

氏、曰わく。
「 アメリカ人には関西人向けのユーモアがうけ
  イギリス人には関東人向けのユーモアがうける。」

…なるほど。
「 おばちゃん、おあいそ〜。全部でいくら?」
「 3千500万円!」
のギャグはハワイでウケてもロンドンでは通じへんねんな。
らじゃ♪ (`ヘ´ゞ

:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--

オフの午前中にいつもの整骨院へ行った。

「 あの山中教授って、堂ヶ芝の人やねんってな!」

そんな話題で持ち切りだった。
整骨院から歩いてすぐのところにあるマンションに
お住まいとのこと。
そんな近くにいらっしゃったんだ。

水泳のメダリスト、入江君でフィーバーした街は
今度はノーベル賞で賑わっている。
やっぱり、明るい話題って、いいもんだ。

なんてこたぁない、こともない朝

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
いつもならお弁当作りでバタバタしてて散歩なんて全くする気配のない時間帯に、今朝とある事情でワケありウォーキングをせざるを得なくなった。
「 夕焼けが出た時は翌日晴れ。  朝焼けが出た時はその日は雨。」
昔からの言い伝えが本当なのか、検証しようにも朝焼けに遭遇する機会が皆無だったので検証しようがなかったが、今朝ははるか彼方東の空が赤く染まっていた。

そやな、もう朝早くから暴風警報出てたし。

今日、ラグビーの試合があるにも関わらず学校の部室にユニフォームを置き忘れてきて昨夜、大困惑していたY太も安堵した様子。悪運の強いやっちゃ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
目的地へ行く道中、だだっ広い更地に遭遇。

実姉 keshidama さんと甥っ子の母校の校舎が跡形もなく消えていた。写真では見えにくいが向こうには新しい校舎が立っていてもう心新たにした学生さんたちの学舎となっている。時代の波には逆らえない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
目的地に着くと、オヤジが長いすに腰掛けていた。どうやら今日は帰れる様子。まだわからんけど。
ぬ「今日はどうするん?」
オ「やるで。」
ぬ「暴風警報出てるで。」
オ「台風!?そんなもん、大阪にはけぇへんけぇへん。」
…やっぱり、そう来たか。(-"-;)

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 10

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析