Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 10月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

新着情報

記事

新着記事 1件(7日)

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ログイン

ログイン

 2019年10月16日(水) 23:19 JST

形容詞の基準

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
その昔、友とランチをしていた時のこと。
食後に出された温かいお茶を手にして

「私はあんまり濃いお茶は苦手やねん。」

というぬいいとさんに

「そうなん?私はまた苦ぁい濃い~お茶がすきやねん。」

と返す友。

そして出されたお茶をひとくちすすった後にふたりの口から同時に出た言葉は

「あ~、おいしい♪^^」

であった。
味覚の基準は人それぞれであると認識した20年代前半の頃のお話。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Y太から母の日にスタバカードをもらった。
ありがたき幸せ。(―人―)

「あ~、正月に飲み損ねたゴマのフラペチーノ、また出ぇへんかなぁ。」

と、いう母に

「オレはエスプレッソアフォガードフラペチーノが
 復活したのがうれしい。
 おかんにもオススメやで。
 たぶん気に入ると思う。」

と、返すY太。

このY太との会話をスタバヘビーユーザーである前述の友にすると

「え?それって、あなたにはちょっと苦いんじゃない?」

との返しが。

30年以上前のランチでの会話がフラッシュバックする。
ん?もしかしてあの時といっしょ?
せっかくの友の助言を、何も言わずその場はスルーして、後日EAFデビュー。

(  ̄▽ ̄) 美味。
リピート必至だろうな。

Y太、だてに20年以上寝食共にしてない。
ようわかっとる。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「カレーって、辛い?」

職場・夢でオーダーをとるときにあいかわらずよく訊かれる。

メニューチェンジがあってオムカレーからキーマカレーに変わり、また一から試食し直すまで4ヶ月かかってしまった。

メニューチェンジ直後に厨房でひとくちだけ試食した感覚を頼りに、4ヶ月間その質問をのらりくらりとかわしていたが、ようやく自信をもってお答えできるようになる。

「ご家庭で箱入りのカレー作られますか?その箱の横に書いてある五段階の辛さレベルの2~3の間です。」

そのコメント、夢の村の雰囲気ぶち壊しやで!
って言われるかも。^^;

形容詞に対してつい身構えてしまうぬいいとさんである。

カニ

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
昨年末の出来事。

義弟家族からなまの蟹一杯と殻つき牡蠣が届いた。
しかも少しでも新鮮なうちにとわざわざ旅の帰りに我が家に立ち寄って。

ありがたき幸せ。(ー人ー)

「 カニ、まだ生きてるで。(^皿^)」

忘年会で帰りが深夜になった私に旦那さんが言う。

「 いうてもそないに動かないやろ 」

と、夕方届いた発泡スチロールの箱を私がガバッと開けると中からカニの足がニョキニョキと元気にはみ出してきた。

「 Σ( ̄□ ̄!!) わぁ゛~~~ !!
 無理むりムリむりぃっ!!」

慌ててスチロールのふたを閉める。
明日の朝には大人しくなってることを願い、その夜の殺生はご勘弁願ってそのまま床についた。

翌朝。
天に召されてることを祈って、そろーりそろりとふたを開けてみる。

「ふぇ~い!おはよー♪!!」

と背伸びをせんとばかりに、昨日にも増して元気な足が飛び出てくる。

「 Σ( ̄□ ̄!!) わぁ゛~~~ !!
 無理むりムリむりぃっ!!」

しかしその日はお仕事、このまま夕方まで発泡スチロールの中に置いておくワケにはいかない。
冷蔵庫に入れておくか?
いや、帰ってきて冷蔵庫開けたらカニが好き放題にして、パラダイス状態になってたらなおさらおったまげである。
その日はお弁当作るのを勘弁してもらって、出勤時刻までカニに専念することにした。

ふと一緒に入っていたチラシをよ~くみると、カニのしめ方が隅の方にちっちゃ~く書いてあった。

「真水につけるとおとなしくなる」

(ー_ー;)…意を決してやってみる。

キッチンのシンクに水をため、そろーりそろりとカニを沈める。
すると次の瞬間、今にもシンクから這い出てきそうな勢いで、それまでにないくらい足をバタつかせてきた!


https://youtu.be/iVjMDn3j870

(動画は少しおちついた状態、リアルに撮影できなくて残念!)

Σ( ̄□ ̄!!)わ~~~~っ!!
どないしょどないしょどないしょ!!
絶対ムリ!!と思ったが数分後にはおとなしくなった。

(―_―;;;) ヤレヤレ。

それでもまだおくちが少々ワサワサしてたけど、時間も迫ってたのでごめんやっしゃと包丁と調理ばさみでシロウトさばき。
その夜、ようやくご相伴にあずかることができた。

(〃  ̄▽ ̄)・・・美味。
( ※ ̄▽ ̄※)・・・幸せ。
!( ̄▽ ̄)ゞ・・・多謝。

じんましん

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
お見送りをしてからほどなくして、じんましんが出てきた。
以降、ほぼ毎晩お出ましになる。
ストレスかな。
そのうち治るやろか?
あ~ん、かい~の。

ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪ー♪

あれから一年経つけど、未だにじんましんはお出ましになり、薬が手離せない状況である。
はぁ~。( ´△`)

明けましておめでとうございます!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
って、もう3日になっちゃいましたが。
^^;;;;;

毎年変わり映えのしないおせちなのでアップするのも
忍びないのですが、今年は少し注釈をつけて。

一段目

紅白蒲鉾、ロースハム、こぶ巻き、栗きんとん、田作り
大根漬け物、二色かぶら漬け、鶏肉二色巻き。
大根漬け物と赤かぶ漬けはおかあさん製。
あとはすべて生協さんで仕入れたものを切ったり
袋から出したりしただけ。
今年はイカ焼きと玉子焼きをパス!

二段目

海老(塩ゆで)、棒だら煮(袋から出しただけ)
黒豆(おかあさん製)、たいの子(タラやけど)。

三段目

寿高野豆腐、れんこん、筍、くわい、椎茸、矢車にんじん。
以上、お煮しめ。

あと、数の子は別の器で。


お酒も完璧。


お雑煮も出来たよ~♪


…Σ( ̄□ ̄!!)ハッ!

ねじりこんにゃく、入れ忘れた。(-_-;)

毎度変わり映えしない、というのが平和の証、ということで。


皆様今年もよろしくお願いします。

寝正月

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
(((((((-_-)zzZ ムニャムニャムニャ…
みなさぁん、明けてだいぶ経ちますけど
おめでとうございまぁす。

大晦日は仕事で11時間立ちっぱなしの上に
夜なべしておせち作って、そのまま元旦を迎えました。

元旦はね、毎年行ってる一族総出の初詣パスさせてもらって
朝のお膳と夕食以外はず〜っと寝てましたよ。

もちろんその夜もしっかり寝て、次の日朝は
ラジオ体操サボって時間ギリギリまで寝て…
夕方から旦那さんの実家へ帰ったのですが
わずか1時間足らずの移動にもかかわらず
リバース寸前の車酔い。
実家着くなり挨拶もそこそこに横になるという
そうよあたしは太ぇ長男の嫁です(笑)。

食後も一足お先に床に着かさせていただきました。
あ、洗い物はちゃんとお手伝いしましたにょ♪(アタリマエ)

そんなこんなで正月前半の大半を、何をするでもなく
ただ食っちゃ寝て過ごしましたが…
これがね、私にとっては本当に充実した
いまの私が一番やりたかったお正月の過ごし方でした。
とにかくね、ただただ寝たかったんです。
何も言わずにそっとしてくれた家族(実家の父母姉弟にも)に
感謝。(-人-)

正月後半は集まった家族とぶらりと買い物。
明日からはまたお仕事が始まります。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
(*^ー^*)
140101_0910~02

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 10

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析