Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 10月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ばんごはん!

雑記帳

ログイン

ログイン

 2018年10月23日(火) 21:45 JST

情報収集

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
とある課題の山を片付けるにあたり、林修氏の言葉の中で
私に一番足りないモノを得るために、南森町に向かった。

「 情報収集。」

今ある情報が本当に正しいものなのか
今、とりあえず目の前にある課題をこなしていくだけで
道はひらけるのか。
まず片付けなければならない宿題、もしくは
とりあえず片づけることができる課題の洗い出し...etc.

法律のエキスパートへの相談料は規定の半額大サービス。
それでも私にとっては清水の舞台ダイビングものだったけど。

今日起こしたアクションで、何かが変わったわけではない。
ひょっとしたら変わらないかもしれない。
ただ、何かを動かす時のために、何かが動いた時のために
少しでもリスクや迷いを取り除いておかないと。
頭じゃわかっていたけど、なかなか括れなかった腹。
括るにはまだもうちょっとパワーが足りないあたしだけど。

私の意志だけではどうにもできない課題が満載だけど
「 まずいの一番にすべきこと 」
は、幸いなことに私でも簡単にクリアできる課題だった。

道化師の蝶・まだ読破してないけど

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
新しいワインを開ける度に息子を呼んで
200円で栓を抜いてもらってるぬいいとさんです。
簡単に開けられるワインオープナーがコーナンにて800円で
売っているのは認識済みですにょ♪

:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--

全編90ページの「 道化師の蝶 」
このあいだ2時間ほどまとまった時間がとれたので
一気に読んじゃおうと目論んでたんですがね。

…あはははは。(^皿^)ヾ

「 なんでこの小説は同じことばかり繰り返して綴ってやがる?」
って、読んでいるうちに眠気が襲ってきて
ページをめくる手がおろそかになっているだけだったり。

「 ちょっとぉ!『 屹度 』って、なんて読むん?!」
と、読めない漢字をしらべるのに何十分もかかったり。

オマケにウワサ通りにかなり支離滅裂的な展開とあって
流し読みできるシロモノではなく
一文一語、しっかり噛み締めないと次に進めない。
そんなこんなで読み出してから一週間足らずして
ようやく5合目を越えたところです。

正直、読書ビギナーもしくは脳味噌が疲れている方には
オススメできません。(笑)
コレは「 読んでやる!」と、ある意味意地とプライド
みたいなものを持たないと読破できないシロモノかも。
ただ、コレは読書にコンプレックスを持つ私の所見なので
読書好きな方には「 イヨッ!待ってました!」的な
新鮮さがあるのかもしれません。

半分まで読んで感じたこと。
「 おもしろい、おもしろくない、の以前に
  全く真っ白な原稿用紙にこのような文章を落とし込める
 文章力、想像力は素晴らしい。」

素人では考えにも及ばない展開です。
って、素人の私が論ずるにもはばかられるけど。

読む前に著者が簡単な解説をテレビでしていたのを
偶然見ていたことが、挫折せずに読み続けていることの
助けになっています。

そして、読みながらなぜかGeeklogに踏み込んだ時の自分と
ダブることにもきづかされています。

「 かなり難解だけど、そのうちに奥の深さに気づかされる。」
勘違いかもしれないけど。(^皿^)ヾ

さて、今日はこのくらいにしてもう寝ようっと♪

桜が桜頃には読破してるかなぁ〜。

□\(..) 反省。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
ココ数日、心ここにあらずのぬいいとさんです。

゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★

今朝ね、危うく我が家から火を出すところでした。
石油ストーブで二部屋にまたがって室内をあたためているの
ですが、火がついているのにうっかり部屋のふすまを
閉めてしまいましてね。
ふすまとストーブの温風吹き出し口とのすきまが
なんとわずか10センチ。
自殺行為です。

いつもなら絶対そんなことしないんですが
頭が他のことで飽和状態だったんでしょう
自分でふすまを閉めた記憶もなく無意識の行動でした。

たまたま主人が気づいて事なきを得たのですが
もし誰も気づかなかったらと思うと…背筋が凍ります。

主人はもんのすごい怖い顔して怒ってました。
あたりまえです、下手すると家も子ども達もなくなってたかも
しれないんですから。
ほんとに、自分で自分が怖くなってきました。

主人をこの世に送り出してくださったご先祖様に
(いきなりソコかい?)
思わず何度も頭を下げました。
守ってくださった目に見えない力に感謝すると同時に
許される失敗は1度だけだと肝に銘じました。

何か事が起こると頭の中がそれでいっぱいになって
上の空になる傾向が私にはあります。
気をつけないと。

おおごとになる前に気づかせてもらえたことに
感謝。(-人-)

ウィークポイント

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
今日はおとなしく雑用を片づけようとしている
ぬいいとさんです。

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

昨夜、思ってたより早く笑がご帰宅。

「 ごめん、時間勘違いしてたからまだご飯が炊けてないわ。
  10分ほど待ってくれる?」
という母の要望に
「 じゃあ何かオモシロいお話を10分間聴かせて。」
と交換条件を出す笑。

はぁ!オモシロい話ねぇ!
オモロい話、おもろいハナシっと…
「 なんも思いつかへん。(T_T) 」
早々と降参して、ご飯が炊き上がるまで
お風呂に入るように促しましたわ。

コレね、自分でなんとかしないといけないと思っている
私の欠点のひとつなんです。

「 話のネタが少ない。」
もしくは
「 ネタはあるのに話すところまで熟れてない。」

話す技術のことではなくそれ以前の問題です。

特別にオモシロい話でなくてもいいからまずは
「 言いたいことを相手に伝える 」
ところから始めないと。
いや、その前に伝えたいと思うモノで
器をいっぱいにしなくちゃ。
今は器の底に穴が空いててせっかく入れたものが
底から抜けているといった感じです。

7年間のブログ生活で自力はついていると自負してましたが
昨夜の笑からの投げかけのように不意打ちで来られると
カチコチフリーズ状態です。

「 いまさらがんばる?」
うん、何もやらないよりは少しでもやった方がいいでしょ?
何か大きなことをするためだけでなく
普通に生活をしていくためだけであっても…ね。^^

「 他人は貴女の心象風景など(勿論、貴方に限らず)
  読みたいとは思いません。
  恋する相手以外には。
 それを読ませるの技術なんです。
  趣味で書くにもプロでも同じことです。」

ハードル高いけど、頑張る。ε=ε=┏( ・_・)┛

デカい器

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
大川河川敷散策記を肴に思わぬところでremonさんと
裏で盛り上がってしまったぬいいとさんです。

ふむ、「 恩返し 」がキライとな?
ならば「 はなむけ 」と言葉を変えようか。
要するに…なんかしたいねん!(笑)(笑)

まだまだ言葉選びには修行が必要なようです。
いや、真摯に生きてたら言葉選ぶ必要はないな。
自然とでてくるもんやな。
あんまりしゃべるとまた墓穴掘りそう。^^;

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

しばらく言葉がフン詰まったように出ない時期があり
身体がほぼ万全に回復してからは、もつれた糸を解くかの如く
なんてこたぁない日々の出来事を綴ってどうにか
発信しています。

そう、私はまだまだなんです。
ってか、ちょっと負け惜しみ的に言わせていただくと

「 将来、こうありたいと思う姿になるには
  まだまだ、もっともっと修行が必要だ。」

ということなんです。

自分が愛すべきひとたちを守るため「 だけ 」に生きるなら
今のままの器でもいいのかもしれません。

あるいは「 こうありたい 」と思う姿をいち早く得るために
愛すべきひとたちを切り捨てる、もしくはぞんざいに扱うのも
器そのままで望みを叶えるひとつの方法かもしれません。

でもね、あたしね、欲張りなんです。(笑)
愛すべきひとたちも、自分の思いも大切にしたい。

となると、「 自分の器を広げる 」のがまず有効な方法。
( ほかにもっと有効な方法があったら誰か教えてね♪ )
そう考えてる今、私が抱えてる器は私にとっては
とてもデカいです。
オマケに重いし持ちにくい、入れたものはごちゃ混ぜ
そのうちに引き出しがいっぱいあってキャスターがついた
気の利いた整理しやすいタンスに買い替えてやろうかしら?

…ぁ、お話逸れちゃいましたね。^^;
元に戻します。

人によっては「 は?コレが?全然ちっちゃいやん!」
と鼻で笑えるほどの大きさの器にしか見えないかもしれません。
けどね、私にとっては大きいです。

「 この器、どうやっていっぱいにしよう。
  どんだけ月日を要するかなぁ。」

正直、困惑しています。
でも、10年くらいあればなんとかなるんじゃないかと
確信しています。
( ミ(ο_ _)ο ドテッ!…という皆さんのズッコケた音が
  画面の向こうから聞こえます(笑)。)
いや、10年以上かかってもいいとさえ思います。

ただ、こんな私にも「 待ってくださっている方 」が
人数は不明ですが(笑)確かにいらっしゃいます。
人を待たせ過ぎてはいけませんね。

ウォーキングのように少し小汗をかくくらいのスピードで
まずは参りましょうか。

「 自分のブランドを持ちたい。」
どういう形になるかは未知数です。

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 27

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析