Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 01月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新着情報

記事

新着記事 1件(7日)

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ばんごはん!

雑記帳

ログイン

ログイン

 2018年1月23日(火) 07:10 JST

資格って…。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
ぬいいとさんの資格や免許に対する想いを簡単にいうと

「 めやすになるけど
  アテにならないもの。」

あたりまえの話なんですが
資格を持っていようがいまいが
または免許を所持していようが
アテになるのは経験と心意気です。

資格をたくさん持ってたところで食いっぱぐれないかといえば
そうでもない。
反対に資格がなくともやりようによっては
じゅうぶん自分らしく生きていけるわけですし
社会的信頼を得ることもじゅうぶん可能です。

免許がないとできない仕事や作業はありますが
免許があればみんなできるかというとそれもまた否なり。

自分の力を自分で把握していれば
必要以上に資格はいらないと思っていたあたしでしたが
最近意識が変わってきました。

「 やっぱりブランドがほしい 」

いろんな理由はありますが

ひとつは
「 自分を見込んでくださった人のため 」

もうひとつは
「 自分のいままでのガンバリのため 」

いっちゃん先輩のなにげない一言が背中を押します。
「 (資格は)あってもジャマにはならんで。」

長くなりそうなので、お話をわけますね。

親愛なる人のための資格

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
たとえば親愛なるひとがぬいいとさんを
ベビーシッターや家事介助を求人してる所に
紹介してくださるとしたら

「 マメに家事する奥さん 」というより

「 調理師、栄養士免許、在。」

といった方が紹介しやすいといったものです。

たとえばちょっとしたポスターを描いてほしいといった人がいて
親愛なる人がぬいいとさんに白羽の矢を立ててくださった場合

「 ちょっと絵心ある主婦 」というよりも

「 POPクリエーター資格、在。」

といったほうが、どの程度のヤツか
説明しやすいといったものです。

たとえば、心沈んだ人をまのあたりにした方が
ぬいいとさんなら癒してくれるんじゃないかと
思い起こしてくださったとき

「 口の固い話のわかるおばはん 」というより

「 メンタルケアセラピストのご婦人 」

といった方が安心してご紹介できるといったもんです。

「 ドライバー募集! 」

独学で練習していくら車の運転が上手になっても
運転免許がなければ話になりません。

自分を見込んでくださる親愛なる人への礼儀として
ブランドをつける。

「 メンタルケア心理士 」の講座を受けたのも
そんなところからでした。

ど、どないなってるねん?!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
あ、スンマセン。(^_^;ゞ
お勉強のお話でしたよね?

〇o。.。o〇 〇o。.。o〇 〇o。.。o〇 〇o。.。o〇

「 あ、違うがな。(^_^;ゞ
  …(・_・;)えっ?何っ?
  なんですってぇ~~~?!Σ( ̄□ ̄;) 」

以前スクールを賛助していた 「 メッドイン 」
のサイトを偶然開いてわかったのは
「 メンタルケア心理士の資格は
  メンタルケアセラピストという名称に変わった 」

というあたしの理解が間違っていたということ。

「 メンタルケア心理士 」
という資格は今も存在していて
「 メンタルケアセラピスト 」
は別物だということでした。

何がどうなったのかわけがわからず
あちこち検索した末に行き着いた2ちゃんねるの掲示板では
受講していたスクールの所属グループ 「 ぜんきょうしん 」が
こてんぱんに叩かれてました。

落ち込みましたよー。(i_i)

いうなれば最初の契約と違う資格にすり変わってたわけです。

「 コレって、サギ? 」

落ち込んだあげく、消費者センターにまで電話しましたわ。

結局、消費者センターの方の

「 とりあえず両方の団体に
  『心理士の試験をうけさせてください』
  と、まずお願いしてみましょう。」
  という助言と、2ちゃんねるでの情報をもとに
まずは 「 心理士 」の大元
「 メッドイン 」にTELEPHONE!!

事情を話すとあっさり受験可能のお返事ちょうだいし
ちょっと拍子抜けしてしまいました。(笑)

「 心理士 」も 「 セラピスト 」も
どちらも新しくできた民間資格です。
どこまで値打ちがあるのかなんてのは
実際どちらもはかりしれません。

これも何かのご縁です。
両方、ゲットしにいきますわよん。( ̄ー+ ̄)

あせらなくちゃ!(´_`)ヾ

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
一年間をメドに始めたお勉強ですが
試験の日程を考えると六月中に講座を修了させて
七月に受験を…と考えながらお勉強進めてました。

四月下旬のある日、講座を受けてるスクールから電話がありました。

「 今まで所属していた『メッドイン』から
  『E‐コア』に賛助団体が変わり
  資格名も『メンタルケア心理士』から
  『メンタルケアセラピスト』になりました。」

というもの。

で、今まで七月だった試験が六月になったので
お勉強の方をできるだけ早く進めてほしい
…といった内容のお話でした。

\(!! ̄□ ̄)/試験が一ヶ月早まるぅ?!

「 きちんと全部お勉強してくださいね 」
という先生の最初のお言葉、忠実に守るつもりでしたが
もうそんなこといってられへん。
課題の部分だけ目を通す超手抜き勉強で
九割方残ってた課題を十日で仕上げました。

「 提出物はひとつづつ、余裕をもって出しましょう。」

<(..;)>スンマセン、掟破りの受講生で。

と、いうわけでなんとか課題もすべて提出し
今回の試験に出願可能かどうかの結果待ちまで
一週間ほどあったのでその間小休止して
出願後、も一度きちんと復習しようと考えてました。

あらためてネットで何か今回の試験のことで情報がないかと思い
「 お気にいり 」にあったメンタルケア心理士のサイトを
なにげなくクリックしました。

繋がったのは、以前このスクールを認定校に指定していた
「 メッドイン 」

「 あ、違うがな。(^_^;ゞ
  …(・_・;)えっ?何っ?
  なんですってぇ~~~?!Σ( ̄□ ̄;) 」

発起。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
去年の夏でした。
自分の十年後をイメージしたブログを書いたあと
某雑誌で出会った資格。
 (詳しくは 2005.8.13~16 を見てね♪)

「 メンタルケア心理士 」

これが天職だ!とか
これで食っていこう!だとかいう思いは
これっぽっちもなかったのですが
すんごく気になって。
これは未来のあたしに有効な資格?
なんて思いがわけもなく膨らみました。

「 根拠のない確信 」

ものっそ かっちょええ言い回しですが
これはこれから後に話す反省談

「 根拠のない過信 」

へとひろがります。(笑)

その資格は通信なり通学なり規定の講座を終了して
初めて 「 メンタルケア心理士認定試験 」というものにトライでき
それに受かればめでたくその資格がとれる、というものでした。
その講座の費用がな、な、ナント!24万ぃぇん!
臨床心理士とやらいう先生といろいろやりとりがあって
それなりに疑問なところはすべて突っ込みました。

元来石橋叩いて渡らないことが多いぬいいとさん。
でもね、渡っちゃったんです。
電話口で熱心に語る先生(?)も一本筋が通った様子。
「 信じていいんちゃう?」

通常2・3ヶ月で終わるという通信講座。
でも新聞屋稼業のこともあってあたしの中では
契約いっぱいいっぱいの丸一年かけて
終了させる予定でした。
ところがところが…。

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 18

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析