Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ログイン

ログイン

 2019年9月23日(月) 11:52 JST

ラッキーな日

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
その日は家事もそこそこに
朝からパソコンに向かった。
「 午前中に店のチラシやポスターしあげて
  午後は勉強に費やそう。」
なんて考えていたが、結局は
店の販促物作成だけでほぼ夕方まで
かかってしまった。
晩ご飯を終えたところでいつもなら
電池切れとなるところだが
その日はちょいと元気が残っていた。
日付が変わる頃パソコンに向かうあたしに
長女・雪の声がかかる。
「 おかあさぁん、ソレやって寝るの遅なって
  明日寝坊して弁当作られへんかった
  なぁんてことは『ナシ』やでぇ。」
(´ー`)ヾ ハイハイ、わかってまんがな。

その日のお勉強は普段の細切れの時間では
できない段階に差し掛かっていた。
試行錯誤を繰り返しながらトライしてると
その道の「 おっしょはん 」が
深夜にもかかわらずそれを察知して
懸命にナビしてくださった。
もう、ただただ頭が下がる思いだ。
余談だが、その日その時間にPCの前で
悪戦苦闘してるぬいいとさんが
リアルタイムに見えるのは誰もいないはず
なのに、わかる人には、明け透けにわかるのだ。
感動を覚えると同時に恐ろしさも認識した。
ある意味キケンな綱渡りにお付き合いくださった
「 おっしょはん 」に、敬礼!
……………………………
その日、結局床についたのは明け方だった。
「 二時間だけ寝よう。」
と思ったら予定を1時間オーバーしてしまった。
「 雪、笑、ごめん。(-人-;)
  今日は『買い弁』して。」
苦笑いの雪、この事態はどうやら
折り込み済みだったようだ。

丸虫ぬいいとさん

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
深夜のお勉強で
「 ここまでなかなか来れなくて
  みんな苦労してる。」
という段階までなんとかクリアすることができ
その後、何人かの「 おっしょはん 」から
お祝いメッセージが届いた。
ひとりでは絶対にできなかった。
お世話になった方に
「 足向けて寝られへん 」
と言ってしまえば
たくさんの方にお世話になったので
もうぬいいとさんは丸虫の様に丸まって
寝なければならなくなる。

しかし、まだまだこれからこれから。
いまだに
「 お料理教室でお米を洗剤で洗う馬鹿女 」
的なことを連発している。(笑)
気の毒だけど、おっしょはん方には
もう少しお付き合い願いたい。

旦那の不自由

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
今、あたしがこうなっている状態の
とばっちりを受けているのは、旦那である。
旦那の休みは結構あるが、嫁がいないため
不自由に感じていることと察してはいた。
でも実際に何か昼ご飯を作るでもないし
結構空いた時間にしっかりと
パチンコしたりもしてるので
あたし心のどこかで
「 これくらいの辛抱はお願いしてもいい範囲? 」
があったのは否めない。
しかしこうやって自分の休みに
ことごとく用事がはいってくると
旦那のしんどさがわかる。

「 ぬいいとの旦那さん、月曜日やのに
  なんか疲れた顔してはりますねぇ。 」
旦那が休み明けに会社でこのように
言われたことがあった。
アカンアカン。
かといって、今、土日に休みをとるのは
容易ではない。
「 しんどさを察する。」
取り急ぎ、それだけはしよう。
考えれば親や旦那こどもがいれば
世の主婦は皆、いくら仕事が休みでも
「 まとまった自由時間 」なんて
そうそうとれない。
休みに用事が入るのは折り込み済みとしよう。
まとまった自由時間がとれれば
「 ラッキー♪」
と思うことにしよう。
でも、自分に課した「 期限 」もあるので
そこはなんとか今まで通り「 死守 」の方向で。

自分自身でモヤモヤを浄化した翌日
その「 まとまった時間 」が
ようやくとれた。

勉強部屋

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
今、とても良い環境で勉強させてもらっています。
1日24時間のなかで、いつ何時でも学べて
わからないところがあっても
その疑問に的確に答えてくれる方が
何人もいて
なんてこたぁないしがない雑談をすれば
気軽に乗ってくれる仲間がいて
困って足がすくんで立ち止まったりしてたら
通りすがりの人がひょいと手を差し伸べてくれたり。
授業料なんていらない。
変な押しつけもない。
ネックらしいネックといえば
自分が進むのを止めたらそこでおしまい。
むりやりお尻叩いてまで成し遂げさせてやろう
という方はおそらくそこにはいないでしょう。
時間がない、お金がない、体力に自信がない。
そんな状況でもできる場合がある。
よくぞこんな都合のいい勉強部屋があったもんです。
江原啓之風にいえば「 必然なのよ。」
現実的な人に言わせれば単なる「ラッキー♪」
別にコレを学んだからといって
何か資格がとれるというわけでも
新しい職を紹介してもらえるわけでもない。
あたしにとってはとてつもなく
難しいことだらけだけど
人によっては単なる趣味レベルのもの
なのかもしれない。
それでも縁あって、今こうして学んでる。
ご縁をくださったのは
「 前世なんて信じとらん!
  死んだら骨と皮になるだけや!」
と、のたまう先生。
その先生とのご縁を運んできてくれたのは
今、江原啓之の著書を読んでいる女史。
考え方は人それぞれ。
大事なのは「 尊重しあうこと。」
中3の笑は只今受験戦争( 古い? )真っ只中。
でも母はほとんど「 そんなの関係ねぇ~!」
の状態、自分のことで必死であります。
家庭環境は夫婦、親兄弟、こども
すべて比較的穏便な状況です。
今のうちに学んでおこう。
あたしに与えられた「 ちょっとばかりの余裕 」も
そない多くはない。

現状報告

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
只今寸暇を惜しんで取り組んでいるものがあります。
「それ」に対する想いや
「それ」にまつわる方々のこと
「それ」以外にもやっておきたいこと
「それ」だけじゃないその他のこと
いっぱいいっぱい綴りたいのですが
それさえも惜しい状況、ならびに心境です。

「なにやってんの?」
「それ」もしくは「それたち」をするために
やむなく断念したことや
おろしたお荷物に対して
事情を説明しても、なかなか理解して貰えないと思います。
「説明してまわる。」なんてことに
労力遣いたくないし、またその必要もない。
「お気楽にしてる」と思われてる方には
そう思わせておくことにします。

エリカ様の話や下柳選手のこと
亀ちゃんと内藤チャンプに関わる話
いろいろ書きたかったけど
「旬」じゃなくなっちゃった話題なので
やむなく断念。
また別の機会に「熟成発酵」させて
ぼやき漫談いたすとしましょう。

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 13

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析