Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 02月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

新着情報

記事

新着記事 1件(7日)

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ばんごはん!

ログイン

ログイン

 2019年2月20日(水) 06:30 JST

錆びちゃダメ

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
最近とんとテレビドラマを見なくなった。
ゆっくり音楽に浸ることもなくなった。
映画も年始に笑と試写会に行ったっきり。
TSUTAYAの更新も途絶え、気になる地上波映画も
始まるなりチャンネルを変えてしまうことが多くなった。

興味がなくなったわけではない。
なんていうのかなぁ…
「 のめり込むのが怖くなってきた 」
っていうのかな?
いや、それはちょっとかっこつけすぎやな。

素直に言おう。
「 のめり込む時間と体力がない。」

時間は自分でつくるもんだというけど、確かにそうだけど
そうそう捻出できるもんではない。
本当にやりたいことだけでその時間は費やされる。

( ここからはかなりネガネガトークになりますので… )
テレビドラマや地上波映画はリアルタイムで見れるとは限らない。
「 じゃあビデオで録画してあとでゆっくり見れば?」
もうかなり前の話だが
リアルタイムでみたいものが見られないことを
他人のせいにする自分が許せなくて
ならばとビデオ撮り生活に方向転換しかけたことがあったが
年末番組を桜が散った頃にみる羽目になることがあってからは
ビデオ撮り生活はキッパリやめた。

以来、リアルに見れるもので不可抗力で遮られても
かまわないものを選んで観るようになった。

音楽はBGMとして聴くことができない質なので
( 主作業に集中するのでBGMは全く耳に残らない。)
何もしない状態で聴かないと私にとっては何の意味もないっ。
「 何もしない時間。」
ないな(笑)。いや、あるか!どないも動く気しなくて
ダラダラしてしまう時間。そこをなんとかしよう。
今、一番やりたいことの次に作りたい時間はコレなのだが
でもなぁ〜、今はなにやら音楽聴くにも知識的に
いろいろこえなければならないハードルがあって
音楽以前のところでつまづいている状態でもある。
ん〜〜〜〜〜。

そんなこんなだから時間とお金を使ってまで
映画館に足を運ぼうというほどではないし
DVDも借りたところで1週間があっちゅうまに過ぎてしまう。

ダラダラ言い訳してしまったけど
要はいつの日からか
「 自分の心が酔いしれてぐでんぐでんになってしまいそうもの 」
からは無意識に踏み入れる前に一歩ひいてしまうようになり
そんな自分にあらためて気づかされたのが
先日の渾身梅ちゅうソングだった、ということである。
これじゃちょっとなぁと自分で自分に黄信号を灯している
ぬいいとさんである。

「 ところでぬいいとさんが一番やりたいことって何?」

今、こうやって思いのままにダラダラ綴ること。
あと2番手以降はいっぱいありすぎる。

ん?カラダが欲しがってる?

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
もう数週間前のこと。
とあるミーティングで姫が興味深いこと話していました。

「 毎日毎日栄養バランスがしっかりとれたもの食べてたら
  かえってカラダによくない。」
その後の彼女のブログでのお話などから総評すると
「人間には本来、足りなくなった栄養素は
 自ずから欲する能力がある。
 毎日30品目だとかいって常にカラダが
 満たされた状態になってしまうと、その能力が衰えていく。」
といったようなものです。

ずっと偏った食事はもってのほかだが
毎日の中でバランスをみなくとも、数日単位で仕切ってみて
その中である程度バランスがとれていればそれでえぇねん
あとは足らないものはカラダが自ら欲しがる
といった感じでした。

ちょうどその頃、毎日なすが食べたくてしょうがなかった私
激しく同意してしまいました。

彼女の話をききながら、刺身のつまである「 ワカメ 」を
独り占めしてむさぼり食っちまったぬいいとさん。
そういや海草類も最近ご無沙汰だわさ。

カラダは正直です。
お話、別展開!
続きは「 とにかく、食え。」にて。
http://dinner.nuiito3.com/index.php?topic=kue  )

ん?明らかに薄い!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
「 カラダが反応する・アルコール編 」

あびるほど呑んべぇではありませんが
ぬいいとさん、けっこうアルコール好きです。
限界はお酒なら2合、缶酎ハイなら350ml缶が2〜3本
コレがアルコールに強いとされる部類なのか
そうでもない部類なのかのご判断は
皆さんにお任せいたしますね〜。^^

若いときから呑むペースはほとんど変わってないのですが
最近、外で呑んでもなかなか酔いが回らなくなりましたね。
「 え?ぬいいとさん、お酒に強なったんや!」

┐(´ー`)┌ ちゃうちゃう。( 違う違うの意 )
家で市販のアルコールを呑んだときは
例えば缶酎ハイひと缶で、こてぇんと寝てしまうほどなのに
外で呑んだときは、特にチェーン系のお店や
飲み放題サービスでは浴びるほど呑んでも
顔がほんのり温かくなるだけです。
昔はそうでもなかったのに。
ってなことで、もうおわかりですよね。
カラダは正直です。
ここから先は憶測の域になってしまうので明言しませんが。
( って、タイトルで叫んでしまってるけどw )
古き良きバブルの時代はなにもかもが大盤振る舞いだった
ような気がします。
……………………………………………
先日オバままさんエリアに行ったときに連れてってもらった
「 最近見つけたちょっと当たりの居酒屋さん 」
個人経営のお店でお料理もコストパフォーマンス有り
そして…お酒の味や値打ちなんて
あんまりわかってない私ですが
「 間違いないもの出してはるな 」
というのはカラダでわかりました。

ついいつもの調子で酎ハイに梅酒ロックを3杯ほどグビグビ
…まわるまわる(笑)。
帰りの電車でうっかり乗り過ごしかけましたわ。^^;

「 最近、個人経営のお店を物色するようになった 」
そんなことをいう友が、ぬいいとさんの周りに増えました。
ウチも「 個人経営 」
がんばるぞ!

ん?何か混じってる?

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
乳製品全般が大好きなぬいいとさんだが
三十路半ばを越えた頃から乳製品の一部が
カラダに合わなくなってきた。
フツウの牛乳( 種類別が『牛乳』となってるもの )や
チーズは大丈夫なのだが
「 加工乳 」や、その他濃厚系乳製品など
なにやら乳脂肪分らしきものが混ざったものを食べると
おびただしい量の「 ガス 」が発生する。( おげれつ失礼!)
「 特濃4.2牛乳 」だとか
「 濃厚バニラアイス 」など
食べたくて食べたくてしようがないのだが
へぇこいても迷惑にならないひとり暮らし状態になるまでの
ガマン我慢だ。

それでも混じり気がない「 牛乳 」が大丈夫なのが幸い
特濃4.2牛乳を尻目に「 牛乳 」で日々を過ごしてるのだが
コレがまた曲者。
ちゃんと「 種類別『牛乳』」と表示してあるものなのに
カラダが加工乳を飲んだときと同じ反応を示すことがある。
主に安価で求めやすいPB(プライベートブランド)製品に
その傾向がある。

これ以上は根拠が希薄なので書かないでおくが…
「 ん?なんか混じってる?」
と、私のカラダが問いかけていることだけは
日記にかいておこう。( 大昔のCM風に。)

カラダがほんの少し弱ることは
あながち悪いことでもない。
( 次、「 アルコール編 」につづく )

今朝のニュースから

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
ぬいいとさんが長女・雪を産んだときに
住んでいたマンション(5階)のお向かいの部屋に
同じく育児中のお母さんが住んでいた。
お子ちゃまは雪よりひとつ、お姉さん。
穏やかなお母さんだったが、ある日懐かしげに
遠くない昔話をポツリとされた。

「 コレでもね、ベランダから飛び降りようかとか
  子どもを窓から放り投げようか、なんてことを
  フッと思うことがあったのよ。^^」

何をやっても泣き止まない赤ちゃん
眠れない日々
半分ノイローゼ状態だったらしい。
このお母さん、特筆すべきは
「 ベテラン保母さんだった 」ということ。
子どものことをフツウのお母さんよりも
わかっているはずの方なのに、である。
過ぎてしまえば思い出話なんだけど。

事故か自殺かは定かではないけど、無念だ。
(某テレビ局アナ、乳児残して転落死のニュースから)

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 22

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析