Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 11月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ログイン

ログイン

 2019年11月19日(火) 01:25 JST

「 夢 」~寝言は寝て言え???~

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
☆職場での I ちゃんとの会話★

I 「なぁなぁ、私らの30代の頃の欲求って
  原始的やったと思えへん?」

ぬ「原始的かぁー!(笑)ウマい事いうなぁ。」

I 「おいしいモン食べたいとか、もっと寝たいとか
  ゆっくり風呂入りたいとか。」

ぬ「ほんまやホンマや。子供中心の生活やったもんなぁ。
  その子供がまた原始人そのもの!(笑)」

I 「このまま40代も原始的なままでいっちゃうんやろなぁ。」

ぬ「んー、あたしはちょっと変えたい!」


20代前半はいろんな夢、野望、目標がありましたが

まず第一の目標
 「子供を産んで育てる」

を、成し得るための労力は私にとって
ホントに多大なものでした。
オマケに欲張って「宝」を三つもGETしたもんだから
ホント、30代は「原始人」そのものでしたよ。(^^)

「大事な物を得るには、何かを捨てないと。」
わかって、納得して選んだ道なので
後悔はありませんが、失った物もたくさんあります。

  「夢、野望、目標」

達成することの難しさ以前に
持ち続ける事の難しさを痛感した30代でした。

モチベーションが低下、消失する中で
線香の火のごとくほんのわずかに灯っていた
心の中の希望がかろうじて消えずに済んだのは
あるひとの言葉のおかげでした。

 「おまえはスゴイ!」

つづきは、CM②のあとで。

例の車両事故

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
 「 今日は早めに出るわ。」
 かねてよりの約束( 飲み会 )で
三田まで出かける事になってた旦那。
そう、約束した当初はあんな事故が起こるなんて
夢にも思いませんでした。

 今は玉造にある本社勤務ですが数年前まで
「あの」電車に乗って三田にある工場まで毎日通ってました。
あの事故の事は今あたしがこんなとこで語るには
あまりにも重すぎるでしょう。
語りたい事はたくさんあるけど。折りをみていずれまた。

 我が家での影響といえば、今日旦那が三田まで行くのに
回り道しなくてはいけなかった事くらい。
今、部屋の隅に目をやると事故車両と同型のプラレールが
七両横たわってます。  ( 息子は電車少年なんです。)
悪気はないんだけどなんだかなぁ・・・・・。

 ある日突然なくなってしまったたくさんの若い命。
今年80歳になるぬいいとさんの父、たまにボケた事いいますが
十分自活してる様子をみてるとつくづく思います。
   「 オヤジ、存在してる事じたいが奇跡やで。」

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 11

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析