Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 10月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ばんごはん!

雑記帳

ログイン

ログイン

 2018年10月24日(水) 07:39 JST

MSNサイトマップ登録

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
http://affiliateland.blog52.fc2.com/blog-category-24.html

流れはYahooサイトマップと同じ。
http://mail.live.com/
にて、MSNの無料メールアドレスを取得。
(○○○@live.jp を忘れずに!)
IDを取得したらLive Search Webmaster Center へ。
http://webmaster.live.com/
「Sign in to use the tools」ボタンをクリック
Add a website画面に切り替わったら
Web address:サイトURL
Sitemap address:サイトURL/?xml
Webmaster e-mail:○○○@live.jpを入力。
「submit」をクリック。
以下、紹介サイトとは画面が少し違ってくるが
流れはYahooサイトマップと一緒。
ファイルをダウンロードしてFTPでサイトのルートにアップロード。
認証画面に戻って、OKボタン(?)をクリック。
Yahooと同じく、認証開始から時間以内に反映される・・・はず?^^;


yahooサイトマップ登録

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
http://affiliateland.blog52.fc2.com/blog-entry-178.html  より。
  • ヤフーIDを取得。取得方法は「メールアドレスの取得」の記事を参照。
    http://affiliateland.blog52.fc2.com/blog-entry-2.html
  • ヤフーIDの新規登録画面に行く。
    http://promo.mail.yahoo.co.jp/
  • 今すぐメールアドレス取得。 登録事項を入力してID登録する。
  • メールアドレス「○○○@yahoo.co.jp」は、忘れないように! 
  • ログイン後、次に「サイトエクスプローラー」のページへ移動。
    https://siteexplorer.search.yahoo.co.jp/ 
  • 「管理サイトに追加」の項目にサイトアドレスを入力、ボタンをクリック 
  • 「このURLを~追加します。」の画面→「管理~に追加」ボタンをクリック
  • 「管理~に追加しました。」画面→「未認証」の青い文字をクリック
  • 「サイト認証」画面
  • 説明サイトはレンタルブログの場合のメタタグ認証。FTPで自サイトのルートにおける場合はHTML認証の方が簡単かも?(今回はHTML認証で)
  • 認証用ファイルをダウンロードし、それをFTPで自サイトトップ(index.phpのある階層)にアップロード
  • 再び「サイト認証画面」に戻り、「認証開始」ボタンを押す。
  • 認証は開始から通常24時間以内に完了。 

背景を半透明

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
background:#ffffff;filter:alpha(opacity=50);

やっとみつけた。
動作も確認した。
ただ、思いのままにソースがあやつれない。
修正の仕方が間違ってるのよね。
いらないところまで半透明になってる。
おまけに画像や文字まで。(笑)←笑い事やない!

元に戻して、きょうはこれまで。

目指すはみるくさんの 「 rebirth 」

星の壁紙を貼りめぐらす

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
おさらいも兼ねて、今一度。

div#container
div#header {
background:url(./images/custom/ファイル名) ;
}
div.story_introtext {
font-size:1.2em;
line-height:2em;
}

div#centerblocks {
background:url(./images/custom/ファイル名) ;
}

.abc {
background:url(./images/custom/ファイル名) ;
}

body{
background:url(./images/custom/ファイル名) ;
}

div#leftblocks {
background:url(./images/custom/ファイル名) ;
}

div#rightblocks {
background:url(./images/custom/ファイル名) ;
}

div#container div#navigation {
background:#b0e0e6;・・・・・(powderblue)
}

div#leftblocks div#block-left-search {
background:url(./images/custom/ファイル名) ;
}

以上、テーマエディタにて custom.css ファイルを書き換え。
あと、もう少し。

Thank you,GLT Matrix.

静的ペ-ジに背景色をつける

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
http://uttyan.nuiito3.com/

アドバンストエディタで出来上がった静的ページの
HTMLコードを(そのまま投稿モードをHTMLに切り替えると良い)

<div style="background-color: #色コード">
     ・     
     ・     
     ・     
(ずらーっと並んだHTMLコード)
     ・     
     ・     
     ・     
</div>

という風にすればよい。

<div>を使うコードがイマイチ解らず、けっこう検索に手間取った。

「もっとスマートな方法がある。」
と、テーマのおっしょはんは、おっしゃってたけど。
聞きそびれてしまった。(T_T)
ので、未だこれで乗り切る。
☆。.:*:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。*
複数ある静的ページを個別に色分けする時は、この方法でもよいとのこと。
同じベースで統一したい場合は
<div class="abc">~</div>
としてcustom.cssに
.abc {
background:#色コード;
}
と書いておけばどの静的ページでも
<div class="abc">~</div>と使いまわすことが出来る。

なお、対象ブロックのcssを修正する、または、custom.cssで上書きする方法もあり
たとえば
div#centerblocks {
background:red none repeat scroll 0 0;
}
と書くとセンターブロックの背景が赤くなり
div#centerblocks {
background:url(./images/custom/壁紙ファイル名);
}
とすると、センターブロックに壁紙が貼れる。

Thank you,teraさん、AugeBangさん。

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 22

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析