Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 01月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新着情報

記事

新着記事 1件(7日)

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ばんごはん!

雑記帳

ログイン

ログイン

 2018年1月20日(土) 15:55 JST

彼から吸収しよう

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
体操の内村航平選手とスラムダンクの流川楓(るかわかえで)が
どうしてもダブってしまうぬいいとさんです。
気分は赤木晴子だわ〜。( ワケワカラン方はスルーしてね。)

:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--

男子体操団体戦決勝。
最後の鉄棒で内村選手が落下した「 後の 」演技に
すごく感動した。
落下した「 後の 」たった十数秒の演技に
たくさん学ばせてもらった。
あのまま当たり前のように失敗なく演技を終えていたら
鈍感な私なら、「 さすが内村!」で終わっていただろう。

語り出すと遅刻しそうだからこのへんで。

いまさらやけど、内村くんかっちょえぇ。

お話上手

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
めずらしく6時には夕食が出来上がってしまった
ぬいいとさんです。
帰りに雨でずぶ濡れになってしまったので
早々とお風呂まで済ませちゃいました。(*^ー^*)
あれだけマッキーや片平さんが
「 傘を持ってお出かけください。」
って行ってたのに…バカなあたし。□\(..)

~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~

中日・落合監督の解任報道が流れてから 数日経った頃に
スポーツコメンテイターの江川卓さんがインタビューして
いたのをテレビで見かけました。
解任発表後は沈黙を貫いていた落合監督に、アポなしで
江川さんが直々インタビューのお願いをしたところ
「 3分間だけなら 」という条件で行われたプチ対談。
限られた時間ということで、旧知の仲がゆえでしか
訊けないような質問を吟味する江川さん。
その江川さんから矢継ぎ早に投げかけられる問いに
テンポよく、要所を押さえて端的にかつわかりやすく答える
落合監督。
編集はノーカット。実に内容の濃い3分間でした。

おふたりの野球に対する深い、強い思い、あるいは
常日頃から心している生きる姿勢といったものが伺われて
話術がうまいというよりは、生き様そのものが
自然に迷いなく言葉として発せられている
というのがよくわかりました。

~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~

実は私、お話するのが苦手です。
例えば
「 あなたの好きなことはなんですか?」
と聞かれても
「 え〜、アレも好きやしコレもしたいし〜。」
と、焦点があやふやな答えしか出てきません。
お友達との集まりでも聞き役に回るのがほとんどです。
これだけブログを書いているわりには不意に何か質問を
投げかけられると喋る言葉は支離滅裂です。

ただ、仕事場ではお客様に何を尋ねられても9割方
端的で要所をふまえた流暢な言葉が自然に出てきます。
職場を熟知しているからですね。
話術を生業としていく場合は別として
ただ自分の思いを周りの人たちに伝えるという場合には
特別何か話術を習う必要性はないと思っています。
大事なのはやはりその人の「 中身 」ですね。
「 中身 」を充実させればおのずと言葉は出てきます。

私の場合、思うにまだまだ人間としての器が浅いんでしょう。
心の箪笥の引き出しにまだまだ隙間がいっぱいあるんです。

いつか、落合監督と江川さんのような歯切れのよい対談が
いつ、どこででもできるような自分になりたいなぁと
夢みるAKB48のぬいいとさんです。

~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~

今日とあるテレビ番組で
「あなたがパートナーの為に作るのに好きな料理は何ですか?」
という質問がありました。
さっそく未来の夢の対談( 誰と?)を想定して予行演習。

「 え〜、私の好きな料理、好きな料理ねぇ、え〜好きな…
  り、ょう、り…あらへん。┐(⌒〜⌒)┌」
そばで聞いていた雪がズッコケます。
コレじゃいかんとぬいいとさんが絞り出したお答は…
「 好きな料理は…手抜き料理♪( *´艸`)プッ! 」
さて、夢の対談までに盛大修行しましょっと♪

新しい総理大臣

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
今でも小島よしおはおもしろいと思っている
ぬいいとさんです。

ミ☆ミ★ミ☆ミ★ミ☆ミ★ミ☆ミ★ミ☆ミ★ミ☆ミ★ミ☆ミ★

新しい総理大臣が決まりました。
ここ数年、めまぐるしく首相が変わっています。

双雲さんの過去ログの中に
政治と国民 」というのがあります。
首相が定まらない今の政治に幻滅したからといって
やたらめったら投げ槍になるのもなんだかなぁと
かねてから思っていたので、新しい首相が登場するたびに
大丈夫なんかい?という思いをなんとか拭い
「 今度こそは 」とその人の良いところを
半ば無理やり見つけて(笑)期待をよせるのですが。

「何回国民を落胆させたら気が済むねん!(ノ`□´)ノ彡┻┻」
と、首相が代わるたびに膳に手をかけるぬいいとオヤジを
「 まぁまぁまぁまぁ (;ノ^^)ノ゛」
とぬいいと母さんがなだめる、といったドラマが
ぬいいとさんの頭の中で幾度となくくりひろげられています。

不満ばかり言ってても始まりません。
イヤなら自分が政治家を目指すか
日本を出て行けば良いのですが
そんな行動力もないので、自分の意に反するマニフェストを
掲げた政党が進めていくことに意見しながらも容認して
ついて行くしかないといったところです。

したたかなので自分の意に反する政策に従うかわりに
子ども手当てや高校授業料無償化の恩恵はちゃっかりと
頂戴します。
背に腹は代えられません。
恩恵は右から左へ流して微力ながら日本経済を回している
ということでお許しください。(-人-)

え〜何のお話でしたっけ?
あ、そうそう、新しい人、野田佳彦さんでしたね。
地道にコツコツと事をなす方だとお伺いしています。
性懲りもなく、また期待して一国民として
ついて行きたいと思います。

案じているのは
「 国民が野田さんの地道さについていけるか。」

個人的にまずやってほしいことは
「 とにかく一刻も早く福島を何とかとめて〜。」
問題満載なのは、百も承知です。

UMEYOT'S 解散!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
「 夢を叶える以前に、夢を叶えようとする以前に
  夢を持ち続けることの難しさを
  痛感している。」

20年以上前、雪がお腹にいた頃に参加した某セミナーで
そんなことを言った覚えがあるぬいいとさんです。
自分自身の人生最大の目標「 子どもを産んで育てる 」ために
その他の夢や目標を後回しにした時のコメントです。

:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:

ここでもちょこちょこお話しているごひいきアマバンド
UMEYOT'S さんがですね、突如解散宣言をなさいました。
鯨 meets 梅 in 京都…どすえ♪からわずか20日後
私が10日ほどネット難民になっていた間の出来事でした。

寝耳に水でしたね。
http://blog.livedoor.jp/umeyots/archives/5331439.html
決してネガティブな事情ではないこと
発展的解散であること
再び同じメンバーで梅音をお届けしたいと思っていること
などなど、リーダー・アッチュンが発信する言葉に
「 本当の終わりではない 」ということが込められていたのが
梅ファンの私にとっては救いでした。

:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:

1年と8カ月、ライブとブログだけででしたが
梅ンバーに触れていて感じたことは

「 彼ら、彼女たちはアーティストとしてという以前に
  人間として大事なものを大切にしている。」

ということでした。
そして、心密かに予期していたことは

「 それゆえに、UMEYOT'Sとしての活動を諦めなければ
 ならないときが、いつか一時期でもくるときが
  あるんだろうな 」

ということでした。
ただね、へんな例えになりますがコレも東南海地震と同じで
「 いつか来る 」とは思っていても
「 今日、明日に来る 」とは思ってなかったわけですから
正直ダメージ大きかったですよ〜。

音楽が大好きで生き甲斐であり、これからも続けたい
ということとは別に、人としてやりたいこと
人としてやらなければならないことがでてくると
選択肢は大きく分けて3つ。

・音楽を優先する
・人としてやりたいことを優先する
・両立する

いつ、どれだけのスタンスでどれをどう選ぶのかは
人それぞれ千差万別です。

梅ンバーの間でどんなやりとりがあったのかは
知る由もないのですが、きっとこの時期に「 休止 」ではなく
「 解散 」という言葉をあえて選択したのは
それなりの理由があったのでしょう。
そしてその理由の背景にあるのは
「 メンバーそれぞれに対する本当の意味でのおもいやり 」
なんじゃないのかな?っていうのは、ぬいいとさんお得意の
「 憶測 」です。(笑)

:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:

「 いつかもう一度梅音をみなさんに!」

もしこの言葉に偽りがないのでしたら、冒頭に書いた
私の体験談をUMEYOT'S のみなさんにお届けしたいと思います。
ものっそハズしてるかもしれんけど、ものっそ僭越やけど。

一度後回しにしたものを、あきらめずに忘れずに
持ち続けることは、容易ではありません。
でも、絹糸のような細い思いでもいいから
忘れずに持ち続けていれば、いつかまた歩み出せると
私は自分に言い聞かせています。

UMEYOT'Sさん、ブログだけは残して続けていかれるとのこと。
正解だと思います。
夢をあきらめそうな気配があったらこのぬいいとさんが
また梅ブログにチャチャ入れに行きますね〜。(^皿^)ヾ

鯨 meets 梅 in 京都…どすえ♪

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
前の日にはざるそばダシを、当日朝にはハヤシライスを
仕込んで夜のライブに備えたぬいいとさんです。

「 もう子どもも大きいねんし、外食してもらったらいいのに 」

あ、いや、その手はすでに先週末につかっちゃいましたから
…ね♪^^;;;;

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

って、そのライブの日(6/26)からもう4日経っちゃいましたね。
まぁ演者の方たちもまだ余韻にひたってらっしゃるから
ま、いっか♪(*^_^*)

「 え?何のライブ?」

megaptera & UMEYOT'S のツーメンライブ!
昨年の秋にあった大人の文化祭・出会いがキッカケで
このたび開催されたライブ、特にmegapteraさん(旧Level40)
にとっては、再出発後初ライブということで
親戚でも職場仲間でも友達でも恋人でもなんでもない
ぬいいとさんなんですがなんだかとても感慨深いものが
ありましたにょ。

「 もういっぺん聞きたい。」

半年経ってその願いはプラスUMEYOT'S という
この上もない極上のお肉をつけて成就
…って、それは"meat"やろがな!
…改めて、"鯨 meets 梅" でございます、あしからず。

え〜っと何の話やったかな?
そうそうライブですよ、ライブ。^^;

おけいはんに乗って開始時刻ギリギリに滑り込んだ私に
いち早くお声かけてくださったのは梅ちゅうさん。
ちなみに頼んだドリンクも梅チュウでした。(カンケイアラヘン)
開演直前に歌姫るんたんとドラマーみき嬢に遭遇。
ありがたいことにね、先週同窓会と重なって行けなかった
梅ライブのフライヤーをですね、お取り置きして
くださってたんですよ。
ありがたき幸せ。(-人-)

枚数が足りなかったのかもらえなかったこの日のフライヤーも
マザー智香子から頂戴しました。
ありがたき幸せ。(-人-)
同じテーブルには以前フライヤーげっと♪^^v
ご協力いただいたまりこさんやちえちゃんが。
ありがたき幸せ。(-人-)

って、フライヤーばかりでライブはどないやねん!やね?^^;
メガライブ中に遭遇したあちゅ兄やんには
「 今日はエッライ盛りだくさんですねぇ!」
と申しておきました。

音楽的なことはよくわからないぬいいとさんですが
梅のみなさんね、特にこの1年ですか?みるたびに
なにかひと皮もふた皮も剥けていってるように感じます。
音楽はもちろんですが、それ以外のところでも
( 目に見えるもの、見えないもの、色々含めて )
行く度に新しい何かがある…それが楽しみで
今度もまた行っちゃうんだろうな〜。

megaptera さんはですね、一言でいえば
「 おとな〜 :*:・( ̄∀ ̄)・:*: 」
って、おそらく年上のあたしが言うのもなんですが。
ブランクがあったとはいえ、以前はワンステージ25曲だとか
CD発売だとか、ひと通りのステップを踏んでこられた方々。
なによりね、心地よいんです。
自分をしっかりもってらっしゃるけど
「 自分が!自分が! 」がない。
いや〜、京都まで行った甲斐がありました。

アマチュアバンドのライブとは思えないほどの観客。
( 110名らしい。)

さて、あたしも焦らず速やかに行こう。
気持ちあらたに。

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

http://blog.livedoor.jp/umeyots/archives/2011-06.html#20110627

http://blog.livedoor.jp/umeyots/archives/2011-06.html#20110626

http://blog.livedoor.jp/megaptera69/archives/50288511.html

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 14

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析