Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 06月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

雑記帳

ログイン

ログイン

 2018年6月20日(水) 10:48 JST

宅内調査、NG!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
 電話、インターネットのN社からK社への乗り換え。

我が家の方は滞りなく進んでいるが
実家の方はトラブル続きであります。
商店街の中にあることや、いっぱい電話を分岐してること。
会社さんからしたら、ホンマややこしい客です。

で、三日前に業者さんがきて宅調してもらいましたが
結果は「NG」。
契約時に営業の I 氏が確認してOKだったのに
 なんで!?
足場が組めないだの、線がひけないだの
あげくのはてには「Bフレッ○ならいける」だの
めちゃ、やる気のないコメントのオンパレード。

I 氏に電話して事情を話しても
「業者がNG出したら無理です~。」
と、 I 氏らしくない歯切れの悪いコメント。
電話のバックに誰かいるのか?
なら自力で解決するしかない。

あと相談できる所といえば・・・。
  「Kハラ通信」

Kハラさんが優れた業者さんだとお聞きした事
営業さんがOKだしたのに宅調はNGだった事
ほかに手だては無いのか?という事。

業者さんからすればやぶから棒になにを!
といった相談内容であるが
実家の周辺地図までPCで出して
親身になってアドバイスしてくれはりました。

「もう一度事情を話して、業者を変えて再調査を」
アドバイス通り、K社に電話して再度宅調を依頼したのですが
業者を変える事は出来ず、おなじ業者で再調査。
で、この日、二度目の「NG」。

・・・・・もはや、これまでか。
諦めかけた時に、姉がおもむろにこんな事を・・・。

「Kハラ通信って、ひょっとして私の同級生かも?」

( ̄ー+ ̄) 姉ちゃん、おもろい事、言うやン?

この日の朝のTVでの占い。
「予期せぬ偶然に出会いそう。」

今夜、もう一回 Kハラさんに電話したろ。

実家契約話・今だから話せる事

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
2005/01/30(日) 
お話は交差しますが、今度は実家の契約話。

あのややこしい実家での契約の翌日の事。
私が話を勧めた手前、一応契約内容を確認いたしました。

  『「即割」申し込む』

「 Σ( ̄□ ̄;;)☆ ぬぁにィ~~~?!即割申し込むゥ~~~?!
  兄ちゃんメール読んだんかぁ~~~?!」

その場で膳ひっくり返してバット持って暴れてしまいました。(嘘)
「なにがあって中途解約するかわからんから」
と、即割はやめた方がいい?ってお伺いメールしたのですが。

まぁでもお兄さんの事、そこらへんはきちんと説明した上で
父もナットクした上でサインしたんだろうと再度話の内容を確認すると

父 「何やまだようわからんとこあったけど
   とりあえず少しでも安ぅしたいっつーた。」
 (え~、あたしの説明わかってくれてたんちゃうん? (i_i) )

姉 「とりあえず横にいてただけ、みたいな感じやったから…」

甥 「えー、料金の事はおじいちゃんわかってると
   思たからよく聞いてへんけど
   何か最初から5200円で話進んでたでぇ。」

(´_`)ヾ おいおい~、リスクわかってくれよ~。
冷めやらぬわたしの一生懸命の話を一通り聞いて

父&兄 「まぁ、大丈夫ちゃう?」 (典型的なO型的反応)

姉 「こだわるのはわかるわぁ。でも変な風に考えん方がええで。
   ほんまにそうなってしまうで。
   だいいち私九州になんか行きたないし。」

甥 「大丈夫、ぜったい解約なんてしませんから。」

…ってな事でひとり熱くなってた自分がミョーに浮いてる状態でした。

結局契約内容はそのままでいいという事で話はおさまったのですが
書面上では全く関係ない私ひとりがなぜかモンモンとしたままで…。

「 いつか言わな気ィすまん! 」

ホンマ、あの兄ちゃんやなかったらお客様センターに電話して
クレームつけてるとこやったわ。

ほとぼりが冷めた頃、メールで本人さんに

 「☆実家契約話・今だから話せる事★」お披露目する。(恐)

   はぁ、すっとした。( ̄ー+ ̄)

「 (-.-;) 薄々感じてたけど、ぬいいとさんってひょっとして怖い人?」

はずかしぃ~~~!!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
 この日は夕方にK社の業者さん(実際は孫請けさん)が
光ファイバーの工事をするために自前に行う
 「 宅内調査 (略して宅調) 」
が夕方に入る事になってましたが、気付いたのが仕事中。

仕事が終わってあわてて戻ると
宅調の兄ちゃん程なくご到着。 セーフ!!
 「 じゃあ、どうぞ三階へ。」
と、PCのある部屋にお通しすると・・・。

「お、おまえらそりゃなんじゃぁ~~~!!」

と、心の中で大騒ぎ。
中一の娘、ひきっぱなしの布団の上で
上半身セーラー服のまま
下半身体操ズボンのいでたちで
あぐらかいてゲームに没頭。
救いは膝元に布団が掛けてあった事かしら。

兄ちゃん、目のやり場にこまってましたわ。
スンマセン、こんな子に育てたのは
  「 あ・た・し・です。」

で、いろいろ説明うけて、わからん事たずねて
ほどなく調査、終了。
宅調のお兄ちゃん、なんでもないように
オシゴトしてはったけど
最近、当たり前のようにそつ無く仕事するヒトが
いてるようで、いてない。

「兄ちゃん、この仕事、何年やってんの?」
お仕事フェチのぬいいとさん、ここでもチェック!
K社の孫請けさんということで本来なら
おもてに出でこない業者さんの社名も
しっかり記しておきました。 ( ̄ー+ ̄)

 「 Kハラ通信 」

「はぁ!あそこの業者はピカイチです!!
 どこでも線、通しまっせ!」
とは、後日聞いた I 氏のコメント。
いろいろ社内に掟があるようなんで
ここだけのお話、ということで。


実家の電話契約話

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
 「電話代を少しでも安く」
とのオヤジの要望にお応えすべく
先日ぬいいとさん自宅が契約したK社の約款を
読破したあたくし。

安くするだけなら今複数ある回線を減らせば
それで済む話なのですが、あたしがムキになったのは
かわいい甥っ子ウッチャンの要望があったから。

「光」の値打ちをわかっているのはおそらく彼のみ。
かねてから「光」をおねだりしていたらしいのですが

 「高そうだから。」(実際、他社では高い。)

と、ダメ出しくらってたそうです。

これなら今より安く、なおかつ「光」が使える。
で、人に無責任にモノは勧められないので
あたしなりにモォーーーレツに勉強して
ひーーーっしでありったけの知識を披露して
オヤジにご説明してさしあげると・・・。

「とりあえず、営業さんにきてもらって詳しい話
 聞かんと、判押せんがな。」 やと。

「 凸(`皿´メ) せやから最初から
   『兄ちゃん呼ぼか?』っちゅうたやろがぁ!」

・・・・・で、結局この日、晴れてご契約。

ウチのオヤジ、 I 氏にいろいろ失礼な事言ってたらしいけど
 この場を借りて、陳謝。 <(_ _)>

実家の電話

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
「電話代、少しでも安うなるンなら
 別にNしゃでなくてもええんやえどなぁ」

なんて父が言い出したのが数日前。

「え、なら良さそうなとこ、あるで。
 なんなら営業の兄ちゃんに来てもろて
 説明聞く?」

とのあたしの提案に父、曰く。
「んー、アンタがワシに説明してくれや。
 それで納得したらワシ、判、押すし。

え?なにそれ。・・・しゃあないなぁ。
ってんで、それからあたしの勉強生活が始まりました。

先日契約したK社の約款を紐解き
隅からスミまで熟読。

「停電の時は、電話繋がれへんの?」
「即割はやめた方がいい?」
「ウチ、電話回線たくさんあるけどどうなんの?」
K社のI氏に連日の質問メール。

ぬいいとさん宅の契約時の右脳のささやきが
今になってわかります。
「この兄ちゃん捕まえとき!あんたの勉強になるで。」
・・・・・ホンマ、よう勉強させてくれるわ。(-_-;)

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 21

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析