Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 10月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ばんごはん!

雑記帳

ログイン

ログイン

 2018年10月22日(月) 06:18 JST

あーん、もう!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
気づけばもう十日以上書きこんでませんでした。
PTA新聞屋稼業もようやく峠をこえ
まだまだ残務処理が残ってるのですが
とりあえずここで一服。
(ぬいいとさんのい「一服」=ブログ)

と、このあとずらーっと結構たくさん書きこんだところで
突然フリ-ズ。

 「あーんもう!せっかくここまで書いたのにィ!」

もう一回同じ事書こうと思ったけど
メンドイのと、ひょっとしてこれは書くべきことでは
ないのかも?の天のお声と受け止めて
リピートするの、やめることにしました。
そういや前に同じ事あったときも確か
新聞の事に関すること書いてたような・・・?
んーーー、ここでは触れるべきことではないのか?

ま、また気ィ向いたら書きますね。
今日はもうお風呂入って寝よ。
今日明日の土日は出勤です。
同僚 I ちゃんの愛娘がインフルエンザでダウン。
出席停止で月曜までお休みです。

我が家も気をつけなきゃ。
今度の木曜は雪の公立高校試験です。
あ、私立はとりあえず合格です。
中学浪人は免れました。ご報告まで。

どうでもいいけど委員会報告

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
申しおくれましたが、 「 二学期の 」学校新聞が
ようやくすべて任務終了となりました。

「 二学期の 」ということは、またすぐ
「 三学期の 」があるということですが。(汗)

例年なら二学期はネタだけそろえて後は業者まかせのところ
今年の委員長さん、よけいなことしてくれはりましたわ。
一学期に引き続き版下作成、印刷、折り込み、すべて自前で。
その上に 「 文面は手書き 」なんてオマケまで
つけちゃいましたわ、がはははは!

こんな横暴な委員長なのに、ふくちゃんはじめ広報委員さん
ホントによく協力してくださいました。

途中

「 話が違う!!」

ってなことありいの

「 あれだけ念押してるのに
  何を今頃になってごちゃごちゃ  言うとんねぇ~~~ん?!」

ってなこともありいの

「 やっと終わったと思ったのに、まだあるんかぃ?!」

ってなこともありいの。

ホント、何度も膳ひっくりかえして
バット振り回して暴れそうになりましたが
前委員長、ふくちゃんの

「 ぬいいとさん、今年の委員長さんは
  まだ自由にさせてもらってる方ですよ。」

の言葉になだめられて最後までこぎつけました。

ま、思うようにならなかったところも
つきつめて、元をただせばすべて
あたくしのツメの甘さが原因なんですけどね。

ちょっとした確認ミス
勝手な思い込み
問題先送り
・・・・・ん?一学期にも同じこと言ってたような?
学習能力のないヤツです、ハイ。

年明けには三学期広報誌にむけて早速始動です。

「 えっ?ちょっと早いんとちゃう? 」

いやいや、エンジンがなかなかかからない
ぬいいとさんなのでね。
それまでに、しばし充電。
誰か、アルコール電池、アルコール電池……。
  ( アルカリとちゃいまっせ! )

ここらでちょいと。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
新聞屋稼業がおちついたら舞い戻ってくる予定でしたが
実は、まだ落ち着いてません。

もうかれこれ、二週間くらい経つかなぁ。
ここらでちょいと、カキコんどきます。

原稿の方はすべて出来上がり
あとはレイアウトして写真はっつけて終わり。
・・・ってのは、あたし的には 「 省略形 」

実はもうひとつ踏み込んだ事したくて
時間とのかねあいでやろうかどうしょうか
迷ってた計画がありまして。
出来上がってから公表しようと思ったけど
ま、この日記読んでくださってる方も稀少ですので
先走りしちゃいますネ。

 「 手書きの原稿。 」

ひとつの行事に2~300字程度の記事。
それが10行事分あります。
ひとりでは時間的にも体力的にも無理がある。
・・・てんで、ダメもとで委員さん6人にお願いしてみました。
あまりみなさん、気乗りしないようなら
この計画はボツにしよう。そうおもってたんですが。

結果、みなさん快く(?)OKしてくださいました。
ここまできたら 「 やれ! 」 ってことでしょ。

手書きするためのマス目作りや残りの作業など
また、やる事自分で増やしちゃったわ。
体力的にちょっと自信ないけど
「流れに逆らわない」という信条からすれば
やらなきゃ、ウソです。 やります!

はーずーかーしー!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
仕事を終えたあと、そうねぇ、五時前になってたかなぁ。
PTA新聞の原稿書くのにちょっと必要だったので
薄暗ーい中で学校の裏門から校舎の様子を
デジカメで撮影してたんです。

フラッシュたいて二度ほどパチ、パチ。
んーーー、やっぱり暗すぎてわかりにくい。

で、そのあと Y太を迎えにいったときに
校内でもう一回パチパチと撮影してたら
教務主任のおおまっちゃん先生がやって来ました。

ぬ 「あー、 こんにちはーーー。(^_^) 」

お 「 あのー、さっき裏門から写真とってたの
   もしかして、ぬいいとさん? 」

ぬ 「 そーなんですー。広報紙のためなんですけどー。
   あれ?なんか、マズいっすか?」

お 「 いや、それはいいんですけど実はね・・・。」

話を聞くと、さきほど裏門でフラッシュが光ったのを
教頭先生がみつけて
 
  「 スワッ!もしかして、不審者か???」

なんて、ちょっとばかし職員室内で騒動になってたらしいんです。

「 じゃぁ、今のフラッシュはぬいいとさんでしたと
  職員室に報告しておきますね。( ̄ー+ ̄) 」

 イヤー!はーずーかーしーーーー!

折しも最近この付近で男の子にちょっかい出した
不審者がいて、いまだ捕まってないんです。
先生がピリピリするのも無理はない。
いや、それぐらい神経遣ってくださってるとわかり
ちょっと嬉しい気もしました。

そしてそして、学校の委員会活動の一環とはいえ
うかつに無断で撮影してしまった事は、
   反省。 □\(..;)

せんす高校説明会

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
長女・雪の志望校のひとつ
  「 せんす高校 」
に、いってまいりました。

感触は、んーーー。
前に行った窓の外に便器が浮かんでる高校とは違い
こちらは案内も説明会の進行もほとんど生徒がやってて
それもほとんど非の打ち所がない内容だったんですが
んーーー、なぜ心にグッとくるものがないのかなぁ?
いまだにわからなくて。

あ、生徒さんがうさんくさいとか
そんなんじゃないんですよ。
みなさん一生懸命やってはりました。
ただ、なんとなく 「 雪には合わん雰囲気かも 」
とは思いました。
事実、本人さんの思惑通りじゃなかったみたい。

私的に心に留まった事は・・・。
学校のカリキュラムの説明など
前回の学校では先生がやっていた事を
この学校では女生徒がやってたんですが
彼女の選択していたコースには
プレゼンテーションの授業もあったらしく
それはそれは流暢に事を運んでいました。
画面に出てくる資料もおそらく彼女がパソコンで
つくったものでしょう。
発表と同時に文字がフェードインしてくる。
前の学校でも使われてた 「 技 」 ですし
ソフトがあってある程度の勉強さえすれば
高校生でもできそうな資料ですが
なにに気づかされたかというと

「 女子高生がこれだけのプレゼンを
  当たり前のように、やってしまう。 」

ということです。
コレを見るまではあたしのプレゼンのイメージは
OHPフィルムに油性ペンで図や字を書く
といった絵面でした。少なくとも高校坊主に関しては。

ここでもやはり、浦島太郎・・・。

ただねぇ・・・。なんでだろ。グッとこなかったのは。

プレゼンしてた女子高生は、めでたく就職も決まってるとの事。
まだまだキビシイ就職戦線の中、よく頑張った。
オメデトウ!

で、ウチの子の高校選択は相変わらず霧の中・・・。
ま、ゆっくり選び。

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 24

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析