Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 02月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

新着情報

記事

新着記事 1件(7日)

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ばんごはん!

ログイン

ログイン

 2019年2月22日(金) 09:42 JST

読んだ本・中

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
私がお気に入りに登録して日頃から
チェックしているサイトの中に

「 読んだ本 」

というのがあります。
いえ、正確にいえば某サイトにある、話題カテゴリーの中のひとつという
超ピンポイントな登録をしているわけなのですが…

「 読めもせんのになんでやねん?
  (読めもしないクセになぜ?)」

私の周りには、実生活はもちろんweb上にも
「 この方と出会ってなければ今の私はない。」
という方がたくさんいます。
たいていの方は機会を見つけては直にお会いしたり
遠方でなかなかお会いできなくても
その方が発信してらっしゃるものを拝見して
なんとか少しでもその方のキャラを把握しようとするのですが
この方、なかなかご自身をさらけ出しません。(笑)
ただ、この「 読んだ本 」というところだけは
更新スピードが凄まじい。
本当に読んだ本をただ紹介してるだけで
感想が書いてあるわけでもないので
やっぱりその人となりはつかめないのですが
久々に更新があったりしたときは
「 あ、やっと本読む余裕ができたのかな?」
なぁんて勝手に想像してます。(笑)
本来ならこの方の読んだ本を追っかけて読んでいけば
もっとこの方の人となりがわかるんでしょうが
悲しいかな、ものすごく読書スピードが速い。
のろまの私は着いていけませぇん。(T_T)
さて、この方の背中に「 デン 」つけるのは
いつのことでしょう?^^;

「 お〜い!Y太!この『阪急電車』は
  いつになったら読むねん?! 」
σ(^-^;) あ、それ、あたしの。

読んだ本・下

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

この春、おっしょはん女史が講師をした
とある講演に参加し、その流れで某SNSに
登録しました。
大阪市が開設している団塊の世代向けSNS。
なぜだかあたし、そこでは
「 下ネタのぬいいとさん 」
で名が通ってしまいました(笑)。
事の次第を話すととてつもなく長くなるので
ここでは省略、興味ある方はググって辿って
入室してくださいネ♪

で、そこで知り合った某殿方から最近になって
「 この歳になって口説く気などありませんので 」
と前置きのついたメールを頂戴してから
何度かやりとりしているうちに
「 検索したら出てくると思います。」
といって本名を教えていただきました。
さっそくググってみたところ、出るわでるわ!
その方絡みで軽く2ページはありました。
恐れ多し。

で、そこでその方が本を出してらっしゃることが判明。
さっそくAmazonで検索。
あったあった、なにやら難しそうな本。
きっと読書力のないアタシには読めないだろうな。
気になるけど、今は読めそうにないし見送ろう。
そんなこと考えてた時に目に飛び込んできた文字は
「 在庫一冊、お早めに 」
…衝動買いしてしまいました(笑)。

でもね、登場人物が5人以上にもかかわらず
他にも読み終わらない本があるにもかかわらず
ノルマの掃除も放ったらかして(時間捻出はそこかい!)
読書力のないこのあたしがあっちゅう間に
読破してしまいました。

「 おもしろかった 」というわけでもなく
「 感動した 」ってこともなく
「 そそられてしまった 」だけでは読破できなかった
なんていうのかなぁ…
「 引き込まれてしまった。」かな?

ただ、ウッカリ子ども部屋には置けないなぁ(笑)。
官能小説的描写もありますが、その背景にあるものを
読もうという意識が働くひとははたしてどれだけいるでしょう。
そういうあたしもその背景が完全に見えたとはいいきれないけど。
ただ、かねてより知りたかった「 本当の現実 」を
垣間見たような気がします。
読書力があればもっと実感できるんだろうけど…
「 乙武洋匡の五体不満足を読んで感動するのは
  五体満足な人間だ。」
世の中にあるいろんな困難にまつわる現実は
ひょっとしたらこの言葉に集約されるのかもしれない
そんなことをふと感じました。

読破報告を本人さんにしたら
「 アレは読んで欲しくなかった 」
との弁。
もう読んじゃったし(笑)。
個人的には言葉の遣い方に妙にツボるものがありました。
次期作品に期待!

読んだ本、「 Strange Sunday 」。
このまま まともに検索しても出ませんので・・・。
 

落ち込んでいるわけではないのですが

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ

どうも最近綴れずにいます。

「 アレ書こう、コレ書きたい。」
は、頭のなかで渦巻いてるんですが。
書くことによって心のリハビリしている私にとって
これはちょっとした青色信号点滅状態かも。
気をつけなくては。

仕事もしてる、ごはんも作ってる、掃除は…
ま、それはこっちゃ置いといてっと(笑)。
いちおう日々のノルマはこなしておりますので
ご心配なく。(誰も心配してへんかw。)

シルバーウィークは倒れるワケにはいかないので
必要最小限のことだけして、あとはひたすら寝よう。
綴りたいけど、我慢ガマン。^^

大丈夫、ここでは綴ってないけど、別のステージ借りて
お茶にごしてます。

再度、酒断ち。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
どうも夏休み後半から
自分をコントロールできなくなっている。
時間がないわけではないのに
脱線つづきでノルマがこなせない。

弱いなぁー。

10月にはPの一代プロジェクトが待ち受けてる。
他にも細々したノルマの片付けが半放置状態。
インフルエンザやその他いろいろなアクシデントも
想定内としておかないと!

春先から残ったまんまの安物焼酎を
さっきY太が蓋締め忘れて気が抜けたサイダーで割って飲み
しばしご無沙汰となるであろう心地よさに浸って
今宵寝るとしよう。

明日からがんばろっと♪
「 明日やろうは馬鹿やろう。」
かまうもんかぁ〜〜〜〜〜!(^_^;)

過去の挨拶状

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
かねてよりまとめておきたいと思っていたものを
お披露目することにします。
お付き合いの長い方にとってはちょっぴり懐かしいかも?

ぬいいとさんよりお願い。m(_ _)m

アルバムに載っていない、ぬいいと家の過去の挨拶状を探しています。
どなたかお持ちの方がいらっしゃいましたらご一報ください。

年賀状


夏のご挨拶 


Anniversary 


あ゛~、やっぱり何だか使いにくい!
慣れれば万能なんだろうけどなぁ。
これまで何度かトライしては挫折した「ぴかさ」。
いろいろ使えるんだろうけどまずは初歩的使用法から。
ま、今日はこれくらいにしといたろ。(めだか師匠風に)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「魚座・第1位!!
 気分が明るく、未知のものにワクワクできそうです。
 普段の生活から遠いところにあるもにほど好奇心がわきます。
 いつかやろうと思っていることがあるなら
 実行に移してみるのによい日。
 過去の失敗を必要以上に気にせず
 これからに向けて頑張るのには最適の日です。」
今日のau占いより。

さて、「 ぎ~くろぐ 」 に 「 はぐくみ 」・・・やること満載!

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 22

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析