Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2018年 11月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ばんごはん!

雑記帳

ログイン

ログイン

 2018年11月19日(月) 23:22 JST

CM②あと、でしたね。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
6/12(日)付 「 夢 」~寝言は寝て言え???~

つづきです。

原始的生活にまみれて夢や目標を失いかけてた十数年間
それらを捨て去らずにすんだ言葉。

 「おまえはスゴイ。」

もうふた昔も前、あたしが20代前半のことです。
ものすごく仕事が楽しくて、夢や希望に満ちてた頃ですが
そのぶん壁にぶち当たることも多かったわけです。
で、ある日何かのトラブルがあって、自信を失いがちだった時
とある方がこうおっしゃってくれたんです。

 「おまえはスゴイ。
  何百人の女、見てきた私が言うんだから間違いない。
  だからもっと自信持ちなさい。」

たぶんコレを言った方はそんな事忘れてると思います。
いや、それ以前にあたしがいた事すら忘れ去ってるかも。
線香の火のごとくわずかに灯ってたものが
二十年近く消えずにすんだのは、コレのおかげです。

「言霊」とよくいいますが、言葉のもつ威力はすごいです。
命綱になったり、凶器になったり。
よく、「言葉がなくてもわかりあえる」といいますが
時にはわかっていてもその「言葉」が欲しい時があります。
体裁やおべんちゃらでなく、「心」の入った言葉が。

でも、もうそろそろこの言葉にしがみつくのは
やめないといけないのかなぁ、なんて最近思います。
今、現在のあたしを見てもらって
  「おまえはスゴイ!」
って、みんなが言うようにならないと。

よく「男は黙って、勝負しろ」みたいな事言われますが
あたしはそうは思いません。
やっぱり必要なことはしっかり言葉に出さないと。
そして、その言葉の使い方を間違えないようにしないと。

オイ!そこのおしゃべり息子ォ!
おかんの話、聞いとるかぁ?! 

メル友

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
日曜日に講演会でご一緒した「ねさん」のお話。

「ねさん」とは、中学からのお付き合い。
六年間、共にバスケットボールを追っかけてました。

キャラ的には、ぬいいとさんとは見事といっていいほど
全くの正反対。
いつも流行の先端をいってて、行動力抜群!
職歴を言うとみんなが一歩ひくほどの
元、キャリアウーマン。(今もそうかも)
良くも悪くも、変わり身はメチャ早いです。
 「乙女座・B型」
そうそう、典型的なB型人間です。
唯一似てるトコといえば「自分大好き人間」
ってトコでしょうか?
もっともあたしの場合は彼女と違って
後天的自分大好き人間」なんですが。

で、うんと年下のご主人と小一、小三のお子達と共に
幸せな家庭生活を送られているわけでありますが
さすが、ねさん。しっかり自由奔放に生きてはります。

最近メル友づきあいにハマってはるとかで
まぁ、詳しく話して支障をきたすとなんなんで
大幅に話は省略いたしますが。
 (彼女の名誉のために言っておきます。
  彼女、根本的なところはあたしより
                「淑女」です。)

ひとしきり話したあと、彼女いわく。
 「あんたはメル友、おれへんのぉ?」

彼女の言うメル友とは、モチロン異性のって事。
で、メル友といえるのかどうかはあったんですが
クライアントさんの事を軽く暴露してみました。

 ね「え、ほんでお茶しましょ、とか
   お食事しましょ、とか、あんの?」

 ぬ「いんや、ぜんぜん♪」

PCのアドレスだけ知ってる事
相互了承済みで、あちらからは
返事はほとんど返ってこない事
・・・等々ざっと事情を話すと

 「なんやぁ!そらアカンがなぁ!
  あんたのこと、なぁんとも思ってへんがなぁ!」

ねさーん!そないにハッキリ言われたら
ちょっとツライもんが、ありますがなぁ!
これで、本人さんは結構楽しませてもらってますのよ。

ぬいいとさん、根っからの
   「 ひとり上手 」 です。 (^_^)v







「 夢 」~寝言は寝て言え???~

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
☆職場での I ちゃんとの会話★

I 「なぁなぁ、私らの30代の頃の欲求って
  原始的やったと思えへん?」

ぬ「原始的かぁー!(笑)ウマい事いうなぁ。」

I 「おいしいモン食べたいとか、もっと寝たいとか
  ゆっくり風呂入りたいとか。」

ぬ「ほんまやホンマや。子供中心の生活やったもんなぁ。
  その子供がまた原始人そのもの!(笑)」

I 「このまま40代も原始的なままでいっちゃうんやろなぁ。」

ぬ「んー、あたしはちょっと変えたい!」


20代前半はいろんな夢、野望、目標がありましたが

まず第一の目標
 「子供を産んで育てる」

を、成し得るための労力は私にとって
ホントに多大なものでした。
オマケに欲張って「宝」を三つもGETしたもんだから
ホント、30代は「原始人」そのものでしたよ。(^^)

「大事な物を得るには、何かを捨てないと。」
わかって、納得して選んだ道なので
後悔はありませんが、失った物もたくさんあります。

  「夢、野望、目標」

達成することの難しさ以前に
持ち続ける事の難しさを痛感した30代でした。

モチベーションが低下、消失する中で
線香の火のごとくほんのわずかに灯っていた
心の中の希望がかろうじて消えずに済んだのは
あるひとの言葉のおかげでした。

 「おまえはスゴイ!」

つづきは、CM②のあとで。

「高橋K子 講演会」なんだけど…

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
そのまえに・・・・・。

今日はやたらこのブログへの繋がりが悪い!
こんな事もあるんですねぇ。

あちこち寄り道しながらアクセスしたけど
一時間経っても状況がよくならないので
携帯から書き込むことにします。

☆。.:*:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。.:*:・'゜

かねてからのお誘い
 「高橋K子 講演会」
なるものにいってまいりました。 (^_^ゝ

ご一緒したのは
☆みよさん
  この方に関しては語り出すと長くなるので
  HP「気になるあのヒト」欄でとりあえずご紹介して
  詳しくはまた後日語らせてもらいます。

☆ねさん
  中学からのバスケ部仲間。この方の事も語り尽せません。
  場を別の日に設けましょう。

☆Sさん…みよさんのお連れさん。初対面。

で、講演会ももちろん気になるイベントだったわけですが
あたし的にはこのふたり、特にかれこれ10年くらい会ってない
みよさんにお会いすることの方がメインイベントだったりするわけです。

この「高橋K子さん」って方もいったい何者か
本人さんには失礼ですが最後までよくわかりませんでしたが
でも、お話うかがってプラスになりましたよ。
語り出すと退屈なお話になるのでここでは省略。

それよりわたしにとっては、薄着の私に気遣って
館内の空調下げるように頼んだり
バスタオル人数分調達したり
座席かえる手配してくれたりと
それはそれは奔走してくださったみよさんに
ただただ、脱帽。

    皿
<(_ _)/

縁あって今は自転車で行き来出来る距離に住んでる
ねさんのお話、すべて語ると本人さんに迷惑かかるので
さらりと後日にご紹介。

「後日、後日…」
問題を先送りにすることがあたしの持っている問題点。
…と、講演会場でやってた診断テストの結果です。

あー、耳痛っ!


イチオシ!「 あるある 」の本

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
レギュラーの「 あるある探検隊 」の本、買っちゃいましたー。

「 もうピークも過ぎたのに、何をいまさら… 」

・・・・・でしょ?
ネタの内容はあたし好みと言えど、もう知ってるものも多く
たったひとつのネタに1ページ使ってるので
わざわざ買わなくても15分もあれば立ち読みできる。

なら何故にご購入?

かわいい息子( 小2 )のため。
この本のスグレてる( と思うのはあたしだけ? )トコは

「 漢字すべてにふりがなが打ってあるトコ。」

これならほっといてもひとりで読破できる。
あるある本の企画した人もターゲットを良く見極めている。
その心憎さと、遠慮ガチに本を眺める息子の姿に

「 しゃあないなぁ。」

と、本をカウンターへ。
実はぬいいとさんも家でゆっくり読みたかったりして。(^_^;ゞ

「 漫画でもええから子供に本読ませやぁ 」

とは、お義母さんのおことば。
きっと 「 あるある 」 もOKのハズだ!

☆ぬいいとさんお気に入りの 「 あるある探検隊! 」
  「 夢はあるのに、職がない! 」
  はい、はい、はいはいはい!わぉっ♪

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 29

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析