Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 12月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着メディア (7日)

新着メディアはありません。

ログイン

ログイン

 2019年12月12日(木) 12:10 JST

エアコンご購入。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
Y太の部屋のエアコンが、昨年の台風直撃で危うい状態のままだったので新調した。

愛息子のご希望にお応えしてWi-Fi機能付きである。

「これで外出前にわざわざオンタイマーセットしなくても外からエアコンつけられるぜ!」

「その前に部屋の戸、ちゃんと閉めて行きや。」

深夜バイトの終わりに
「今からエアコンつけるから部屋の戸閉まってるか見てきて。」
なんて叩き起こされたらたまらん。
てか、そうなるならわざわざWi-Fi使わなくても直でエアコンつけるし。

さて、既存のグーグルフォームとも接続完了。

「オッケーグーグル!クーラーつけて♪」

グーグルフォーム経由でピピッとエアコンが動き出す。
もう備付けのリモコンなんていらない感じだ。

「ちょっと暑いなぁ、、、
 オッケーグーグル!ちょっと暑いです♪」

Y太の言葉にグーグルフォームが応える。

「風の当たるところまで移動してください。」

って、設定温度下げてくれるんちゃうんかい~!!(笑)

定価の半額で買ったグーグルフォーム、もしかして関西仕様か?
line_1558144840441

ぷれみあむつきしょうひんけん

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
住民税非課税世帯と、小さい乳幼児がいる子育て世帯を対象に、プレミアムつき商品券が販売されるねんな?
ほうほう、どんな感じ?

20000円払って25000円分の商品券もらえるんや。
25%増しか。確かにお得やね。

なになに?
非課税世帯は家族の人数分買えるって?
子育て世帯はちっちゃい子の人数分だけ買えるって?
非課税世帯でちっちゃい子が3人おる家族なら
家族5人分+子ども3人分=8セット買えるって?
16万円払って商品券買ったら
4万円お得?!すごいや~ん!!

・・・て。
そもそも、非課税世帯の所得では商品券買うお金、二万円さえも工面できないことが少なくないんじゃないかな?

特売セールで激安のサラダ油が売っていても、それを買ってしまうと今夜のごはんの食材が買えなくなるからやむなく特売油を断念するとか。

親しい友達に
「 夕方までに返すから一瞬千円 貸して。」
と言われてもその千円がないとか。

水光熱費はいつも切られるギリギリまで粘ってコンビニ払い、銀行引き落としが実は憧れであるとか。

少なくとも私が知っている非課税世帯はそんな感じだ。
たぶんプレミアムつき商品券も買わんやろな。

「あんまり、意味がない~♪」

いにしえの芸人、ジョン・レノソ(れのそ)の歌声が頭の中をめぐる。

ぬいいとさんの平成

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
「あなたにとって平成とは
 どんな時代でしたか?」

テレビから流れてくる街頭インタビューに、今一度平成を振り返ってみた。

昭和末期、まだ独身だった頃のぬいいとさんの目標は

「子どもを産んで育てること」

だった。

その第一歩は、平成の幕開け後にほどなく

「惚れた人と結婚をする」

という、最もオーソドックスで世の中的に一番望ましい形でスタートした。

「へ?もうできたん?」

てなスピードで雪を身ごもり、出産

「へ?またできたん?(笑)」

てなタイミングで笑を身ごもり、出産

そして雪が小1、笑が幼稚園年中の時にY太を身ごもり、すったもんだの末に出産したときには平成も二桁となっていた。

月日は流れて平成末期。

その間いろんなやりたいことを棚上げにしたり諦めたり、なにがやりたかったのかも忘れるくらい慌ただしい日常だった。

でも、ささやかな幸せがあちこちにゴロゴロ転がっていた日常だった。
それは本当に、あちこちに、たっくさん、余計ないらないものと一緒くたになってゴロゴロと(笑)。

末っ子Y太はまだ大学生だけれど、とりあえずは成人年齢を越えた。

今、ふと気がついた。

「なんじゃかんじゃいうて、平成のうちに目標達成してるやん。」

やりたいことはそれこそたくさん中途半端なまんまでホッタラカシやけど。
旦那さんに頼りっぱなしやったけど。
至って大雑把な子育てやったけど。

さて、令和の時代はなにをするべかね?(^^)

カニ

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
昨年末の出来事。

義弟家族からなまの蟹一杯と殻つき牡蠣が届いた。
しかも少しでも新鮮なうちにとわざわざ旅の帰りに我が家に立ち寄って。

ありがたき幸せ。(ー人ー)

「 カニ、まだ生きてるで。(^皿^)」

忘年会で帰りが深夜になった私に旦那さんが言う。

「 いうてもそないに動かないやろ 」

と、夕方届いた発泡スチロールの箱を私がガバッと開けると中からカニの足がニョキニョキと元気にはみ出してきた。

「 Σ( ̄□ ̄!!) わぁ゛~~~ !!
 無理むりムリむりぃっ!!」

慌ててスチロールのふたを閉める。
明日の朝には大人しくなってることを願い、その夜の殺生はご勘弁願ってそのまま床についた。

翌朝。
天に召されてることを祈って、そろーりそろりとふたを開けてみる。

「ふぇ~い!おはよー♪!!」

と背伸びをせんとばかりに、昨日にも増して元気な足が飛び出てくる。

「 Σ( ̄□ ̄!!) わぁ゛~~~ !!
 無理むりムリむりぃっ!!」

しかしその日はお仕事、このまま夕方まで発泡スチロールの中に置いておくワケにはいかない。
冷蔵庫に入れておくか?
いや、帰ってきて冷蔵庫開けたらカニが好き放題にして、パラダイス状態になってたらなおさらおったまげである。
その日はお弁当作るのを勘弁してもらって、出勤時刻までカニに専念することにした。

ふと一緒に入っていたチラシをよ~くみると、カニのしめ方が隅の方にちっちゃ~く書いてあった。

「真水につけるとおとなしくなる」

(ー_ー;)…意を決してやってみる。

キッチンのシンクに水をため、そろーりそろりとカニを沈める。
すると次の瞬間、今にもシンクから這い出てきそうな勢いで、それまでにないくらい足をバタつかせてきた!


https://youtu.be/iVjMDn3j870

(動画は少しおちついた状態、リアルに撮影できなくて残念!)

Σ( ̄□ ̄!!)わ~~~~っ!!
どないしょどないしょどないしょ!!
絶対ムリ!!と思ったが数分後にはおとなしくなった。

(―_―;;;) ヤレヤレ。

それでもまだおくちが少々ワサワサしてたけど、時間も迫ってたのでごめんやっしゃと包丁と調理ばさみでシロウトさばき。
その夜、ようやくご相伴にあずかることができた。

(〃  ̄▽ ̄)・・・美味。
( ※ ̄▽ ̄※)・・・幸せ。
!( ̄▽ ̄)ゞ・・・多謝。

駅伝大会

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用ページ
村内職場対抗駅伝大会があった。
不思議に思われるかもしれないであろう平日ほぼ深夜の開催。
ものめずらしさも手伝ってテレビカメラも入っていた。

スタート地点から少し離れたところで、同期で別店舗のりみさんとコソっと物陰から応援する。

「だれ~?!あのひとりだけクラウチングスタートなん!」

あ、あれ?うちの子です(笑)。

正攻法チームあり、仮装重視チームあり、みんな思い思いに楽しんでる。

第一走者がスタート地点に帰って来る。
中継所間際でコケて必死で立ち上がろうとしながらもなかなかたすきを渡せない選手が。
でもなぜか周りは笑ってる。

「だれ~?!あの茶番やってるの!」

はい、それ、うちの子です(笑)。

そんな楽しい仲間たちとぬいいとさんは仕事をしている。
順位?そんなの関係ねぇ。(鬼古)

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 10

おっ気がぁるに♪クリック!

ぬいいとさん

ちの晩ごはん
掃除は苦手だ!
なんてこたぁ

ない名言集
ギャラ

リー
アルバム
リンク
プロフィール
ツイッ

ター
・ぬいいとさんちの伝言板

はみがきだいすき
真中に出てくるOKボタンをクリックしてください

QRコード

等身大QRコード
CGちゃうで!( ̄^ ̄)

アクセス解析