寿司打はじめる

マコなり社長のYouTubeにハマっている。

「誰やねん!?!?それ!」

国内最大級のプログラミングスクールTECH CAMPのアラサー社長でYouTuber。
かねてより通勤電車の中でよく彼の配信をきいていた。
ロングバケーションに入ってからは日課のおさんぽのお伴にしていた。
親子ほど歳が離れた彼だが、未熟者の私にとってはほどよい刺激がもらえる配信をされている。

とある6月のある日に聴いた配信にて。

「私の会社では朝イチで寿司打一万円コースをクリアしてから仕事にかかることを全社員に課してます。」

ん?仮にTECH CAMP入社するとしたら一万円クリアせなあかんねんな?
と、入社する意思もないのに急に寿司打に挑戦したくなった。
5~6年?いや、それ以上ぶりに寿司打にトライ!

「3000円コースで1440円食べて(打って)1560円の損でした。」

かろうじて指がタッチタイピング憶えていたことにホッとする。
とりま、つづけよっと♪
単純なヤツである。

・・・・・・・・・・・・・・

7月に入った頃、サッカーの本田圭佑選手がマコなり社長の会社にプログラミングを教えてほしいと突然やって来た時の話がアップされていた。

https://youtu.be/ZcJ_hYLVaUY

未経験からwebサービスの仕組みを理解するという超短期集中一週間イナズマコースを受講。
その文字通り未経験そのものの本田選手は受講開始時タイピングは人差し指のみで押す、といった状態。
そこで毎日講座に入る前に30分間寿司打を課したという。

「そっか、30分ね。^^」

それまで寿司打を始めたものの、一日にどれだけの時間を費やすか迷っていた。
10分?1時間?いや、前日のスコア越えるまで?でもそしたら何時間も時間を費やして日々の用事ホッタラカシになる。
数週間迷っていたが、その話を聞いて大した根拠もないのに一日30分と決めた。
単純なヤツである。
30分と決めたのについ没頭して一時間経ってたり、時間なくて10分できりあげたり、三日さぼったり。
いいかげんなヤツである。

コメント (0件)


ぬいいとさんの「のんびりのびのび」
http://nuiito3.com/article.php/20200808222131324