ピリオドを打ってから

お仕事ちょうだい♪」の生活は続く。

「 とにかくまずは思いのままに過ごしたい 」

というのがあったので、シフトのある仕事は避けた。
数日ごとにお仕事を決める日雇い派遣バイトに登録する。

ライン作業で苦い経験したのにも懲りず
ウタマロに逢いたくて再びラインの仕事に行きぃの
ミナミのたい焼き屋さんで、わちゃわちゃ働きぃの
パンストに黒ヒール着用の中華レストランで奮闘しぃのと
バタバタバタと単発でお仕事をこなしていた。

あいまに区役所でリーズナブルな講習会を見つけては
ぱわぁぽいんと習いに行きぃの、介護教室に行きぃの
役立つもの、そうでもないもの、いろいろ参加した。

何年ぶりかで家族揃って遠出もした。
笑の大学の学祭見学を絡めての1泊旅行である。
大袈裟ではなく、ここ数年正月以外は全く連休は
取らなかったので、家族旅行はいつも私抜きだった。
前に行った家族旅行はたしか7年前の九州旅行?

あいまに父の通院の付き添いやら、お彼岸のお手伝いやら。
お店から距離は置いたものの、実の親兄弟までは
放って置くわけにはいかない。
微力ながらも家族として、できうる協力はした。

そうこうしてるうちに

「シフトは組みたくない」

から

「シフトが組めない」

状況になる。

ピリオドを打ってから3ヶ月ほどたった
師走の声が聞こえた頃だった。

コメント (0件)


ぬいいとさんの「のんびりのびのび」
http://nuiito3.com/article.php/20160920165719338